カッパのみなソン

Selection vol.704


シリーズ最高峰 !
ワイルド・スピード SKY MISSION 
2015年アメリカ



スカイ00

 ヨーロッパ全土で暗躍していたオーウェン・ショウ率いる国際犯罪組織を壊滅させるとともにレティの奪還にも成功しドミニクと仲間たちはようやくロサンジェルスでの平穏な日々を迎えていました。今や「家族」とも呼べる固い絆で結ばれたドミニクたちでしたが、そんな彼らのもとに1本の電話がかかってきます。それは弟オーウェン・ショウの仇討ちに燃えるデッカードからの宣戦布告でした。元特殊部隊の暗殺者で最強の敵デッカードの予測不能の攻撃に為す術もないまま窮地に陥っていくドミニクたち…。(後は映画を観て下さい)



スカイ01

ポール・ウォーカーの遺作…
 ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが凄腕ドライバーに扮して大活躍する世界的大ヒット・カーアクションのシリーズの第7弾。本作撮影期間中に突然の事故で帰らぬ人となったポール・ウォーカーは、これが最後の出演作となった。共演はドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソンらシリーズ・レギュラー陣のオールスター・キャスト揃い踏みに加え最強の敵でジェイソン・ステイサムが登場。また前作を最後にシリーズを卒業したジャスティン・リン監督に代わってメガフォンをとるのは「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン。


たわごと03
悔やまれるスターの死…。
 このシリーズの事を余り知らないワタシが書くのも失礼ですが、ポール・ウォーカー氏の事故死は余りにも悔やまれます。死因は皮肉にも「交通事故」…。映画では不死身のアクションを演じた彼、あまりにも早すぎる現実。しかし、映画はそれでも生きていた。撮影途中でも不幸だったため、かなり脚本は書き換えられたそうですが、寧ろ良くまとまっています。過去の作品全ては観てませんが、ワタシが観た中では、シリーズ最高傑作です。もちろんこのシリーズですから、ツッコミどころは満載で「こんなのあり得ない…」の連続。飛ぶや、走るや、殴るやらのコテコテアクションの連続。そして、何と言っても今回は「最強の敵ジェイソン・ステイサム」を向かい入れたのが大成功。最近良い人過ぎる彼が、久しぶりの超悪役。ワタシ的にはジェイソン・ステイサムはワルでなければと思ってます。まぁ、評判どおりの楽しいて、悲しい作品です。



スカイ03



※カッパの勝手な採点は…、
ハゲマッチョ3人のアクションも見物です。

七点半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/980-3d0310bf