カッパのみなソン

Selection vol.698


嘘つきは、大人のはじまり。
ソロモンの偽証 前篇・事件 
2015年日本



ソロモン00

 クリスマスの朝、雪が降り積もった城東第三中学校の校庭で2年A組の柏木卓也の死体が発見されます。警察も学校も飛び降り自殺と判断しますが、後日、学校関係者のもとに柏木の死は自殺ではなく大出俊次をリーダーとするいじめグループによる殺人だったと訴える匿名の告発状が届きます。やがてそれはマスコミにも伝わりワイドショーを連日賑わすことに…。それでも学校側は穏便に事を収めようと後手を踏むばかりで事態は悪化の一途を辿っていく。そんな中、事件の第一発見者で2年A組のクラス委員を務める藤野涼子は大人たちには任せておけないと自ら真実を暴くべく立ち上がる…。(後は映画を観て下さい)




ソロモン01

 人気作家・宮部みゆきの同名ベストセラー巨編を「八日目の蝉」「ふしぎな岬の物語」の成島出監督が、前後編の2部作で映画化したミステリーサスペンス大作です。本作はその前編です。中学校で起きた男子生徒の転落死をきっかけに次々と起こる不穏な事件を前に保身に走るだけの無力な大人たちを見限り生徒たちだけで真相究明の校内裁判を開こうとする中で、学校内にうごめく様々な問題があぶり出されていくさまを描きます。主演はオーディションで選ばれ、本作の役名でデビューすることになった新人、藤野涼子。



たわごと03
中学生の目線で描かれる、大人の世界。
 2012年の「このミステリーがすごい」で2位にもなった、ご存知宮部みゆき先生の長編ミステリーが原作です。ワタシは、この原作のボリュームに圧倒され残念ながら読んでませんが、きっと面白いのだろう、そしていつか絶対に、映画かドラマ(BS)になると確信してました。かつて大林監督がドラマ化した「理由」…。そんな期待と不安での前編を鑑賞させて頂きました。ストーリーは、前日に雪が降ったクリスマスの朝。ウサギの世話をするために登校した中学2年生の藤野涼子が雪の中に埋もれた同級生・柏木卓也の死体を発見する場面から始まります…。もうこの辺からドラマへとグイグイと引き込まれていきます。様々な人間関係と身勝手な社会の仕組み、それぞれの人間像をテンポよく描きながら、いよいよ学校内裁判へと…。


ソロモン02


※カッパの勝手な採点は…、
後編も、楽しみです !
カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/972-05fc0cc4