2015.08.09 ジュピター
カッパのみなソン

Selection vol.691


「マトリックス」から16年…
ジュピター 2015年 アメリカ



ジュピター01

 近未来の地球。生活のために働きづめの日々を送る女性ジュピター。ある日、謎の戦士ケインが現われ彼女が地球さえも支配管理している宇宙最大の王族の末裔だと告げる…。その王族は、現在一族を統べる女王が亡くなり王位を巡って継承権者の間で争いが勃発していました。そんな時、女王と同じ遺伝子配列を持つ「生まれ変わり」の存在が明らかとなります。それが地球の女性ジュピターでした…。(後は映画を観て下さい)



ジュピター02

「マトリックス」「クラウド アトラス」のラナ&アンディ・ウォシャウスキー監督が宇宙を舞台に壮大なスケールで贈るスペースアドベンチャー大作です。近未来の地球で貧しい暮らしを送るヒロインが、ある日突然、宇宙最大の王族を巡る王位継承の争いに巻き込まれ彼女を護るために遣わされた究極戦士とともに人類の命運も左右する壮絶な戦いに身を投じていくさまを描きます。主演は「マジックマイク」のチャニング・テイタムと「テッド」のミラ・クニス、共演にショーン・ビーン、エディ・レッドメイン。


たわごと03
「マトリックス」と比べるのは…?
 ウォシャウスキー兄弟のSF最新作とくれば、誰もが比べるでしょ、あの革命的な「マトリックス」。そして誰もが思うでしょう、それ以上はやっぱりと…。決してダメだとは言いません。迫力あるカットと最新技術を駆使した映像、十分に見応えはあります。そうあれから、もう16年が経ってます。確かに、それ以上に進化してます。ただ、この脚本は何故…。この本(脚本)にこれだけの莫大な労力と資本を費やしても良いものだろうか…。斬新さだけで、奥深さに欠けていると思うのはワタシだけでしょうか?


ジュピター03



※カッパの勝手な採点は…、
二人のその後が、気になる…?
六半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/962-afd7cf2b