カッパのみなソン

Selection vol.687


不器用で、愛おしい人々へ…
さよなら歌舞伎町  2014年 日本

 

歌舞伎町01

 歌舞伎町のラブホテルで店長として働く徹は自分の現実を受け入れられず周囲には一流ホテルマンと嘘をついています。ミュージシャンを目指す沙耶と同棲してますが今はちょっぴり倦怠期…。彼氏に内緒でデリヘル嬢をしている韓国人のイ・ヘナ。ブティックの開店資金を貯めるため今日も客の待つラブホへと向かう。時効を目前にした中年カップルの康夫と里美…、人の目を忍ぶ里美が清掃員として働くラブホに不倫の刑事カップルがやって来ます…。(後は映画を観て下さい)



歌舞伎町04

 「余命1ヶ月の花嫁」「100回泣くこと」の廣木隆一監督が脚本家・荒井晴彦と「ヴァイブレータ」「やわらかい生活」に続く3度目のコラボで歌舞伎町のラブホテルを舞台に描く群像劇です。出演は染谷将太、前田敦子、南果歩、松重豊、忍成修吾、我妻三輪子のほか、「メビウス」のイ・ウンウと人気グループ“5tion”のロイ。



たわごと03
振り返らない、青春。
 歌舞伎町のラブホテルで交差する、様々な人間劇。決して美しくない物語、まさにこれが今(現在)なのだと、改めて痛感します。もちろんワタシ達の若い頃とは、だいぶ違った青春。モチーフとなる風俗社会の象徴「歌舞伎町」。そんな街で、それぞれの青春が交差します。誰もが厳しい現実と戦いながら、自分の居場所を守っています。最悪の現実でも、心の何処かで優しい自分を見出します。ラストに流れる前田敦子の唄が何故か心に染みます。


歌舞伎町03



※カッパの勝手な採点は…、
映画は、今(現在)を映し出す。

七点半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/958-e584dae7