カッパのみなソン

Selection vol.681


160人を射殺した、ひとりの優しい父親。
アメリカン・スナイパー 
2014年 アメリカ




アメリカン01

 2001年のアメリカ同時多発テロをテレビで目の当たりにした青年クリス・カイルは祖国の人々を守るために貢献したいとの思いを強くしネイビー・シールズで狙撃手としての過酷な訓練に励んでいきます。やがてイラクに出征したクリスは、その驚異的な狙撃の精度で味方の窮地を幾度も救っていく…。仲間たちから「レジェンド」と賞賛される活躍をし無事に帰国したクリス。これでようやく愛する妻タヤと生まれたばかりの長男と共に平穏な日常を送れるかに思われたが…。(後は映画を観て下さい)




アメリカン02イーストウッド渾身作。
 米海軍のエリート部隊「ネイビー・シールズ」の兵士としてイラク戦線で活躍した伝説の狙撃手クリス・カイルの回顧録「ネイビー・シールズ最強の狙撃手」を巨匠クリント・イーストウッド監督で映画化した戦争アクションです。2003年のイラク戦争開始以後、4度にわたって戦場に赴き仲間の命を守るために実に160人以上の敵を射殺した英雄の知られざる葛藤と苦悩の軌跡を、家族を愛しながらも戦場から離れがたくなっていく主人公の強い使命感と、それゆえに抱え込んでいく深い心の傷に焦点を当て緊迫感あふれる筆致で描き出します。



たわごと03
父親は、誰がために戦う…。
 この映画は、イラク戦争で敵を160人も射殺したという実在の狙撃兵のお話です。9.11を契機に海軍特殊部隊「ネイビーシールズ」に志願したクリス・カイルは4度に亘ってイラクに出征し類まれなる射撃の腕前で敵を倒し仲間を救って「伝説」と呼ばれるようになります。愛国心に燃える彼は、国のため仲間を救うために任務を遂行し危害を加えんとする者が、女子供であっても容赦なく射殺しします。そう彼は国家や米軍にとってまぎれもない英雄である…。この映画は、それに対する賛美でもなく、もちろん否定でもない。観ているワタシ達の視線を問う映画なのだと思います。



アメリカ03



※カッパの勝手な採点は…、
イーストウッド監督は、外さない。
8点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/950-b1f872b4