カッパのみなソン
Selection vol.53

なりたい自分になれる記憶、あなたは買いますか?
トータル・リコール 2012年アメリカ

トータル01

 大きな戦争によって荒廃した近未来。生き延びた人類は、裕福な人々とそれ以外の貧しい労働者という二極化が進んでいました。工場労働者のクエイドは、希望のない単調な毎日に嫌気が差し、巷で評判の人工記憶を試してみたいと思い立ちます。それは好きな記憶を選んで楽しむものだが、あまりにもリアルな体験のため、中毒者が出るなど社会問題化し、当局によって非合法化されていた。そんな人工記憶を扱う“リコール社”を見つけ出し、憧れの“スパイ”を選んだクエイド…(後は映画を観て下さい)


たをごと02

 ポールヴァーホーヴェン監督、アーノルドシュワルツェネッガー主演で1990年に映画化され大ヒットしたフィリップ K ディックの短編小説『追憶売ります』を「アンダーワールド」「ダイ・ハード4.0」のレンワイズマン監督、のコリンファレル主演で再映画化したSFアクションです。人工的な記憶を植え付けることが可能になった近未来を舞台に、記憶を塗り替えられ謎の陰謀に巻き込まれた男が、記憶を取り戻すべく巨大な敵に立ち向かっていく姿を描きます。

トータル02

 ついこの前、観たような記憶のシュワちゃんの「トータル・リコール」…。もう20年以上も前の映画なんですね。正直な内容はよく覚えてませんが、当時大人気のシュワちゃんが大活躍のSF冒険活劇だったことは覚えています。改めてリメイク作品を観ると意外にもシリアスな展開で結構イケてました。主演のコリンファレルも好演で、彼らしい持ち味を出してました。こんどは、旧作を観てみようと思います。

トータル03

ちょっと一言!
 映画だけではなく、様々の話題で大活躍のアーノルドシュワルツェネッガー。不倫にセクハラにマザコン…。別の意味でのターミネーターとなりメディアをにぎわかしています。しかし、何があろうともワタシは俳優、アーノルドシュワルツェネッガーが好きです。


カッパ採点7点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/91-0c9c240c