FC2ブログ
2013.01.10 プロメテウス
カッパのみなソン
Selection vol.52

人類最大の謎、それは「人類の起源」
プロメテウス 2012年アメリカ

プロメテウス01

 2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見されます。科学者のエリザベスショウはそれを分析し、地球外知的生命体からの「招待状」と確信します。そして巨大企業ウェイランド社が出資したプロメテウス号に乗り、人類の起源を探るべく「招待状」が指し示すはるか彼方の惑星を目指します。2093年、長い人工冬眠から目覚めたエリザベスの前についに目的の惑星が姿を現したのでした…。(後は映画を観て下さい)

たをごと02
 「エイリアン」「ブレードランナー」の巨匠リドリー・スコット監督が、「エイリアン」と同じ世界観を背景に描くSFミステリーの超大作です。人類の起源を求めて未知の惑星へと旅立った探査チームが目の当たりにする驚愕の真相を、スケール感溢れるダイナミックな映像で描き出します。主演は、「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパス、共演にマイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン。

プロメテウス03

何よりも判らないのが、オープニング?
 激しい勢いで水が流れる滝壺の側で、筋肉質の色白な宇宙人が容器に入った黒い液体らしいものを飲み干します。上空に停滞していた巨大な円盤がゆっくり動き出すと、液体を飲んだ宇宙人が突然苦しみ出し、そのまま水の中へ落下してしまいます。濁流に揉まれる宇宙人の体には異変が生じ、DNAが破壊…再構築されていきます。このシーンはいったい何を意味しているのか…。一体いつの時代で、何がどうなったのか。そんな謎を抱えたまま、本編に突入します。


プロメテウス004やっぱりもう少し説明して欲しかった。
 人類の起源とエイリアンの誕生の謎。ワタシ達年代の映画ファンには、たまらなく興味があります。エイリアンの世界観をそのまま継承し、あの重苦しい映像は、名作PART1を彷彿させます。しかし、脚本が不親切で、消化不良である事も事実です。


カッパ採点7点




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/89-2ccf363a