カッパのみなソン

Selection vol.632


余命半年で出会った恋が私を変えた。
私だけのハッピー・エンディング 
2011年 アメリカ



私だけ01

 仕事も充実し気ままな独身生活を満喫していたマーリー・コーベット。しかしある日突然、末期のガンと診断され余命半年と告げられる。以来つとめて、明るく振る舞うも気遣う周囲との関係はギクシャクしてしまう…。苛立ちを募らせるマーリーでしたが、彼女の不安な心を主治医のジュリアンが優しく受け止めてくれた…。(後は映画を観て下さい)



私だけ04

 「あの頃ペニー・レインと」「プリティ・ヘレン」のケイト・ハドソンが余命半年のヒロインを演じるラブストーリーです。ガンで余命半年を宣告されたヒロインが、周囲との関係に悩みながらも主治医との恋に落ちていくさまをファンタジックなタッチを織り交ぜハートフルに綴ります。共演はガエル・ガルシア・ベルナル、ウーピー・ゴールドバーグ、キャシー・ベイツ。監督は長編2作目のニコール・カッセル。



たわごと03
ベタですが、泣けます…。
 昨夜は、知人の新築披露会があって久しぶりに飲み過ぎました。酔っぱらいながらも、三谷幸喜さんの「みんなの家」を思いながらバタンキュ〜。そんなこんなで、今夜は少し軽めの映画をチョイス…。しかし、この映画タイトルがスバリそのもの、ストーリーも超シンプル。わかりきった結末、何度も過去に観た切り口…。それでも、わかっていても、意外にも泣けます…。あのゴールディ・ホーンの娘ケイト・ハドソンも、どちらかと言えば余り好きではない、ただ相手役の真面目な主治医役のガエル・ガルシア・ベルナルと愛犬が良かった。


私だけ03



※カッパの勝手な採点は…、
ゴールディ・ホーン作品が観たい !
六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/884-71b0c83f