FC2ブログ
2015.04.16 蜩ノ記
カッパのみなソン

Selection vol.625


夫として、父として、師として…。
蜩ノ記 2014年 日本



蜩01

 ある日、城内で刃傷沙汰を起こした檀野庄三郎は家老の中根兵右衛門によって罪を免じられ代わりに幽閉中の戸田秋谷を監視せよと命じられます。秋谷はかつて郡奉行の身でありながら側室と不義密通した上、小姓まで斬り捨てるという前代未聞の事件を起こし10年後の切腹とそれまでの間、藩の歴史である「家譜」の編纂に従事せよと命じられていました。今その切腹の日は3年後にまで迫っています。こうして秋谷やその家族と一緒に暮らし始めた庄三郎は、ひたむきに淡々と家譜づくりに勤しむ秋谷の姿にいつしか感銘を覚え始めます…。(後は映画観て下さい)



蜩02「黒澤組」小泉堯史監督 の美しい世界観…。
「雨あがる」「博士の愛した数式」の小泉堯史監督が、葉室麟の第146回直木賞受賞の同名時代小説を映画化しました。大罪を犯し10年後の切腹を命じられ幽閉中の元郡奉行を主人公に、その監視役を務めることになった若侍が次第に事件の真相に近づいていくさまと主人公の崇高な生き様を静謐に綴ります。主演には、役所広司。そして共演陣に岡田准一、堀北真希、原田美枝子。日本映画を代表する実力派俳優さんの共演です。



たわごと03
信義を貫いた美しき人生。
 黒澤組の第一人者、小泉堯史監督らしい重厚で真面目な時代劇です。過去に殿中で事件を起こし幽閉されている武士と彼を見張るために送り込まれた若い武士の物語です。幽閉されている秋谷は、藩主に命ぜられて「藩史」の編集しています…。そのために行なう取材を通じて次第に知ってはならない藩の秘密を知っていきます。少しサスペンス仕立てで、どちらかと言えば地味な演出を見事に魅せてくれます。そして何より役所広司演じる主人公の秋谷の生き方は実に美しい。武士がと言うより人間として在り方を示してくれます。そして悲しいはずのラストシーン…、晴れやかに切腹に赴く秋谷の姿に感銘します。


蜩04



※カッパの勝手な採点は…、
美しい日本映画…、ありがとう。

七点半





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/873-371cf254