2015.03.27 レンタネコ
カッパのみなソン

Selection vol.613


さみしいまま、なんてゼッタイいけません。
レンタネコ 2011年 日本



レンタ01

 平屋の日本家屋でたくさんの猫に囲まれて暮らすサヨコ。彼女は「レンタネコ」という一風変わった商売を営んでいました。それは心の寂しい人に猫を貸し出すというサービス。ただし誰でも借りられるわけではなく、ちゃんと猫目線での厳しい審査に合格することが条件でした。こうして、いつものように猫たちをリヤカーに乗せて街に繰り出し夫と愛猫に先立たれた老婦人や単身赴任中の中年男性、あるいは誰も話し相手のいないレンタカー屋の受付嬢といったレンタネコを必要とする孤独な人たちとめぐり会うサヨコでしたが…。(後は映画を観て下さい)



レンタ02

「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督が「めがね」に続いての出演となる市川実日子を主演に迎えて贈るハートウォーミングストーリーです。猫のレンタル屋を営む謎めいた女性をヒロインに様々な悩みを抱え猫たちと一緒に過ごすことで心癒されていく人々の姿と、そんな彼らとヒロインが織りなすほろ苦くも心温まる人間模様を、かわいい猫たちの映像も満載にノスタルジックかつ優しいタッチで綴ります。共演は草村礼子、光石研、山田真歩、田中圭、小林克也。


たわごと03
猫好き、映画好き…、だけど。
「かもめ食堂」の荻上直子監督が、今度は「猫」がモチーフ。猫好きのワタシとはしては、かなりのテンションアップでの鑑賞でしたが、少し期待はずれかなぁ…。レンタル猫屋さんが「心の穴」を埋める。様々な心の穴を抱えた登場人物と可愛い猫ちゃん。とっても癒されますが、よく似たプロットの繰り返し。あの「かもめ食堂」で魅せた新鮮さは感じられませんでした。それでも猫さんは超可愛いです!!



レンタル03


ちょつと01
ニャンとも、猫だらけ…。
 ワタクシ事ですが、会社を立ち上げさせて頂いた頃、猫の手も借りたいくらいのドタバタ…。そんな時、我が社にふたりの猫さんが…、それから約10年。今は猫の手だらけ、毎日が猫の世話と猫との会話。とっても迷惑で、とっても幸せな時間を共有してます。今も何とか成り立っているのは、きっと愛おしい猫さんたちのおかげです。



※カッパの勝手な採点は…、
それでも、癒されます。
6点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/859-7b07ce1d