カッパのみなソン

Selection vol.612


真実を知りたければ、思い込みを捨てろ。
記憶探偵と鍵のかかった少女 
2013年 アメリカ



鍵01

 ジョン・ワシントンは他人の記憶に潜入できる特殊能力で難事件を解決する「記憶探偵」。ある日、そんな彼のもとに拒食症に陥った16歳の少女アナのトラウマを探り出してほしいという依頼が舞い込みます。数々の凶悪事件と向き合ってきたジョンにとって、それはいともたやすい仕事に思われました…。富豪の一人娘アナは母親とその再婚相手の継父と森の中の大きな屋敷で暮らして、早速アナの記憶に潜入したジョンでしたが、そこで彼を待っていたのは性的虐待や殺人未遂といった血と暴力に満ちたあまりにも衝撃的な出来事の数々でした…。
(後は映画を観て下さい)



鍵002記憶は嘘をつく… ?
 「エスター」「アンノウン」のジャウマ・コレット=セラがプロデュースし、ペドロ・アルモドバル作品の助監督などを務めてきたホルヘ・ドラドが長編監督デビューを飾ったサイコサスペンスミステリーです。主演は、「キック・アス」のマーク・ストロングと、TV「アメリカン・ホラー・ストーリー」で注目されたヴェラ・ファーミガの21歳年下の妹タイッサ・ファーミガ。共演にブライアン・コックス。




たわごと03
これは、手強い…。
 なんとも不思議な「記憶探偵」と呼ばれる他人の記憶を見ることが出来る特殊能力者の存在が一般的となっている世界…。能力を宿していた記憶探偵のジョンは妻を失った悲しみにより能力齟齬を抱えたことでしばらく記憶探偵を休職してました。そんな彼の元にある依頼が舞い込みます…。なかなか興味深い切り口でしょ。さっそくアナの記憶を辿ったジョンは、まだ16歳というあどけない少女が体験したのものとは…、思えない凄惨な記憶の数々を知ることになります。久々に観た風変わりのミステリー、いやSF作品です。


鍵03




※カッパの勝手な採点は…、
なかなか上質な出来映えです。

七点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/857-0d91562e