カッパのみなソン

Selection vol.611


地球最後の男に希望はあるのか。
アイ・アム・レジェンド 
2007年 アメリカ



アイアム01

 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビルは3年前に起こった地球規模の災厄をくぐり抜け、この街で、おそらくは全世界でただひとり生き残った男です。彼は相棒のシェパード、サムと無人の店舗で食料品や日用品を調達しセントラルパークに畑を作って生き延びる日々…。そして自分以外の生存者を探して毎日無線で呼びかけるものの、未だ生存者を見つけ出すことが出来ずにいた。それでも人類を絶滅させた原因を取り除き再生の道を探るためたったひとりで奔走するロバート…。(後は映画を観て下さい)




アイアム02

 リチャード・マシスンの古典的傑作「地球最後の男」をウィル・スミス主演で映画化したSFアクションです。地球規模の災厄によって人類が絶滅してしまった近未来を舞台に世界でただひとり生き残った科学者の主人公が孤独なサバイバルを続けながら人類再生への可能性を探る姿を描きます。監督は「ハンガー・ゲーム2」のフランシス・ローレンス。


たわごと03
いつか見たSF映画。
 今世界で、もし自分ひとりが生き残ったら…。そんな切り口のSF漫画は、子供の頃よく読んだ記憶があります。そんなSFの王道をキッチリを魅せてくれるのは、やっぱりハリウッド。たった一人(ひと組)を演じるのはウィル・スミスと愛犬。あまり孤独感はなく、むしろ一人の世界を楽しむ男。ワタシ的には非常に好きな世界観、しかし、後半は毎度おなじみのゾンビさんが登場。結局これもゾンビ映画だったのかと少し残念なキモチ…?



アイアム03



※カッパの勝手な採点は…、
ハンガー・ゲームの原点…。
カッパ採点7点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/856-dca67a8c