2015.03.12 舞妓はレディ
カッパのみなソン

Selection vol.601


あたし、舞妓さんになる。
舞妓はレディ 2014 日本



舞妓01

 京都の歴史ある花街・下八軒。そこでは舞妓不足が深刻な問題となっていました。今いる舞妓は10年目になる百春ひとりだけ。そんなある日、田舎から出てきた少女・春子が老舗のお茶屋・万寿楽に舞妓志願にやって来ます。女将の千春は、鹿児島弁と津軽弁丸出しの春子を追い返そうとしますが、偶然居合わせた言語学者の京野が春子に興味を持ち、そして「あの訛りでは舞妓は無理」という老舗呉服屋の社長・北野と春子が舞妓になれるか賭けをすることに…。(後は映画を観て下さい)



舞妓04

「シコふんじゃった。」「Shall we ダンス?」の周防正行監督が京都の知られざる花街の世界を舞台に贈る痛快エンタテインメントコメディです。舞妓を夢見る田舎娘が物好きな大学教授の援助の下、花街の個性あふれる面々と織り成す厳しい舞妓修行の日々をミュージカル仕立ての演出を織り交ぜハートウォーミングに綴ります。出演は舞妓を目指す少女・春子に、オーディションで選ばれた新鋭、上白石萌音ちゃん。春子を一人前の舞妓へと美しく成長させていく言語学者・京野に長谷川博己。その他、富司純子、田畑智子、草刈民代、渡辺えり、竹中直人、岸部一徳ら豪華かつ多彩な顔ぶれが脇を固めます。


たわごと03
一所懸命、上白石萌音ちゃん !

舞妓05
 
 2011年、 第7回「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞し芸能界入り。NHK大河ドラマ「江姫たちの戦国」で女優デビューを果たす。翌12年にはミュージカル「王様と私」で初舞台を踏んだほか、TVドラマ「恋味母娘」にも出演、長編アニメ「おおかみこどもの雨と雪」に声優として参加。その後、廣木隆一監督の「だいじょうぶ三組」の出演を経て、この「舞妓はレディ」で舞妓を目指す主人公春子役に大抜てきされました。また、妹の上白石萌歌も第7回東宝シンデレラオーディションに出場し史上最年少となる10歳でグランプリを受賞しています。


舞妓02

スクリーンで成長する、少女…。
 映画には「時」が存在します。そして映画は時間芸術…。この映画は、一人の少女の成長劇です。大抜擢された、上白石萌音ちゃん。きっと周防とスタッフさん達の優しくて厳しい愛情のもとで製作されたのでしょう。そして、上白石萌音ちゃんは見事に成長されました。舞妓という特殊な職業と京都という特殊な風情と文化。日本人の忘れかけていた侘び寂び…。京都風ミュージカルと言っても過言ではない手法で周防監督と奥様の思いをしっかりと演じてくれました。


※カッパの勝手な採点は…、
貫禄の草刈民代さん…。

七点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/845-55675274