カッパのみなソン

Selection vol.587


奇才、押井守の代表作。
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
1995年日本


機動隊01

 2029年、企業のネットが星を被い電子や光が駆け巡っても国家や民族が消えてなくなるほど情報化されていない近未来。場所はアジアの一画にある企業集合体国家。通信ネットワークの飛躍的な進歩と人体のサイボーグ化とに伴う電脳犯罪の高度化・複雑化にしたがい、政府は荒巻部長を責任者サイボーグの草薙素子少佐を隊長とする非公然で首相直属の特殊部隊・公安9課、通称「攻殻機動隊」を誕生させました。草薙たちは公的機関で対処できない犯罪に対し暗殺などの方法で処理していきます。その9課に不特定多数の人間の電脳に侵入して自在に操り犯罪を重ねる正体不明の国際的ハッカー「人形使い」がこの国に現われると警告が発せられ…。(後は映画を観て下さい)


機動隊03

脚本は、ワタシの好きな伊藤さん。
 近未来の超高度情報化社会を背景に公安警察の特殊部隊・攻殻機動隊が国際的なハッカー人形使いと対決していく様を描いたSFアクションアニメです。監督は「機動警察パトレイバー」等の押井守。原作は士郎正宗の同名人気マンガ。脚色は「平成ガメラシリーズ」の伊藤和典。イギリスのビデオ製作会社も出資し日・米・英で同時公開されたました。


たわごと03
ワタシには資格なし !
 アニメファンなら誰もが知る「ジャパニメーション」を代表する名作ですね。ただ、乏しいワタシの頭脳では、今だ理解できてない難作でもあります。そんなワタシにはこのアニメを語る資格ないと思います。仕方なく内容ではなく興行面でを…、実はアメリカで、1996年に日本の映像作品としては初めてビデオセールスがビルボード紙上で発売週に全米No.1を記録し本作のビデオグラム(映画フィルム以外のビデオテープ、ビデオディスク、LD、DVDといった映像ソフト)はなんと100万本以上売れたそうです。また、SF映画の金字塔「マトリックス」に影響したことも有名でです。監督のウォシャウスキー兄弟は、この作品のビデオを入念に研究したと言われています。ヒロインのトリニティーがバイクでジャンプし着地したところなどまさしく草薙素子のポーズを連想させると言うよりパクリの様な気もします?


機動隊02



※カッパの勝手な採点は…、
士郎正宗の世界観は、永遠ですね…。

8点






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/828-ec8208b6