カッパのみなソン

Selection vol.576



お父さん、お父さん、わたし…。
船を降りたら彼女の島
2002年 日本


船01

 東京の出版社に勤務する久里子はカメラマンの恋人・充生との結婚を決意し、そのことを両親に報告するため2年ぶりに瀬戸内海に浮かぶ故郷「瀬ノ島」を訪れます。教師を定年退職した父・周三と母・泰子は廃校になった小学校を改築して民宿を営んでいます。娘の突然の帰省に何かあったのではと心配しつつも平静を装う周三。久里子もまた、父を前にすると伝えるべきことが何故か言えなかった。そんな特別な里帰りは一方で久里子の心に幼い頃の淡い思い出を蘇らせる。久里子はやがて幼馴染みの健太を連れて初恋の人・隆司を探す小さな旅に出るのでした…。(後は映画を観て下さい)



船02

 瀬戸内を舞台に突然東京から帰郷した、ある女性の心の旅をノスタルジックに綴ったドラマです。「がんばっていきまっしょい」の磯村一路監督が再び愛媛県でオールロケを敢行、新たな人生へ踏み出そうとする主人公の揺れ動く心を丁寧に描写しています。主演はドラマやCMで活躍する木村佳乃。主人公の両親を実力派俳優、大杉漣と大谷直子が演じる。



たわごと03
瀬戸内「愛」溢れる…。
「がんばっていきまっしょい」の磯村監督。ワタシの大好きな瀬戸内海が、とってもいきれいな映画です。出演者が話す愛媛地方の伊予弁も、ここの土地感や生活感、そして瀬戸内の空気感を身近に感じる事んができます。舞台は瀬戸内海に浮かぶ「瀬ノ島」。教師を定年退職し廃校になった小学校を改装して民宿を営む父と母。その父にある報告するために…、


船03

「お父さん、私結婚します…」
とってもシンプルで素晴らしい言葉ですね!!



※カッパの勝手な採点は…、
大杉漣が老け役が良い…
カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/814-f6991456