カッパのみなソン

Selection vol.575



ヒトの世紀が、終わろうとしている。
猿の惑星 新世紀


猿01

 高度な知能を獲得した猿のシーザーが自由を求めて立ち上がり仲間たちを率いて人類への反乱を起こしてから10年。猿たちは進化を加速させ、森の奥に文明的なコミュニティを築いて平和に暮らしていました。一方人類は、蔓延したウイルスによっておよそ90%が死滅し、わずかな生存者グループは荒れ果てた都市の一角で身を潜めるように暮らしていました…。そんなある日、電力が底をつきかけた人間たちはダムの水力発電を利用しようと猿のテリトリーに足を踏み入れてしまい一触即発の危機を…。(後は映画を観て下さい)



猿02

 SF映画の金字塔「猿の惑星」をもチーフに新たにリブートした大ヒット・アクション「猿の惑星創世記」の続編です。前作から10年後の世界を舞台に猿の英雄シーザーに率いられ独自の文明を築き始めた猿の集団と存亡の危機に陥った人類が共存と対決の最終選択を迫られる中、それぞれの存亡を懸けた決断の行方を描きます。主演は前作に引き続きシーザー役を務めるアンディ・サーキス、共演にジェイソン・クラーク、ゲイリー・オールドマン。監督は新たに「クローバーフィールド HAKAISHA」「モールス」のマット・リーヴス。


たわごと03
戦争への構図…。
 やっとの事、観る事が出来ました、創世記から新世紀…。あれからたったの10年先の物語です。歴史的名作「猿の惑星」は、タイムトリップを基に時間軸を巧みに使った技ありSF作品。それに相反して、この新シリーズは時間軸に沿った、壮絶な人間と猿のドラマ…。


猿03

それぞれの志…。
 このシリーズの素晴らしい所は、絶対的「悪」が存在しない事だと思います。猿と人間、そして反乱する猿達も、それぞれの「志」の基で戦っています。それが誤ちであり、不幸を招く事であっても、そうしなければならない使命を持っています…。そして、守るため、生きるために、やむなく間違った道に進んでしまう…。そんな風に戦争は起こってしまうのでしょうか ?



猿04



※カッパの勝手な採点は…、
猿の世界も大変ですね…。

8点



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/813-d3679f01