カッパのみなソン

Selection vol.562



ありえない愛を生きた男の100年にわたる物語。
ニューヨーク 冬物語 
2014年 アメリカ


冬01

 20世紀初頭のニューヨーク。ギャングのボス、パーリーの下で頭角を現した青年ピーター・レイク。やがてパーリーを裏切りギャング団を抜け出して追われる身に…。そして、不思議な白馬に窮地を救われた彼は運命に導かれるように富豪の娘ベバリーと出会い恋に落ちます。2人はすぐに深い愛で結ばれて行く事に…、しかし不治の病に冒されていたベバリーは、あっという間にその短い生涯を閉じます。失意のピーターはパーリーに捕らえられ橋の上から突き落とされてしまう…。そして100年後の2014年のニューヨーク…。(後は映画を観て下さい)



冬03

 「ビューティフル・マインド」でオスカーに輝いた脚本家アキヴァ・ゴールズマンがコリン・ファレルを主演に迎え記念すべき監督デビューを飾った文芸ファンタジーロマンスです。ニューヨークを舞台に100年の時を超えて繰り広げられるひとりの男の愛の物語を描きます。原作はマーク・ヘルプリンのベストセラー「ウィンターズ・テイル」。共演はジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、ジェニファー・コネリー、ラッセル・クロウ豪華顔ぶれ。


たわごと03
不思議なラブストーリー…。
 異常に熱い男コリン・ファレルが、もちろん熱演のラブストーリーです。それなりに期待しての鑑賞でしたが、これはかなりの「不思議な映画」。1916年のニューヨーク。孤児のコリン・ファレルは盗みにはいった屋敷の娘と恋に落ちてしまうが、彼女は結核を患っていて余命わずかの身。何故か執拗にピーターを追うギャング団のボス、ラッセル・クロウ…。(何故なんだろう)そして可笑しいのは、怒りに震えるラッセル・クロウの顔の大きな傷口がガバッと…(ラッセル・クロウ変だろう)そして、コリン・ファレルのまたがった白馬に突然羽が生えて飛びあがるシーンに仰天。それでも楽しめたワタシがもっと不思議でした。


冬02

冬05


※カッパの勝手な採点は…、
ジェシカとジェニファーが、素敵です。

六半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/790-57ac0abb