カッパのみなソン

Selection vol.558



それ以上の「総集編」。
宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 
2014年 日本


追憶01

古代進目線で綴られる。
 1974年にテレビ放送され、後に社会現象を起こすまでになったSFアニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」。同作をベースに新たに製作されたテレビシリーズ全26話「宇宙戦艦ヤマト2119」を再編集した劇場版です。謎の敵による攻撃で汚染され、人類滅亡の危機が迫る地球を救うべく、16万8000光年の壮大な旅に出た宇宙戦艦ヤマトとクルーたちの戦いの記録が古代進の視線でつづられる。


追憶02

たわごと03
逆算された、巧みな編集。
 劇場版「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を観る前に観ておきたかった…。全26話の出渕ヤマトは、かつての「宇宙戦艦ヤマト」のリメイクではなく、ヤマト魂とヤマト愛を基盤としたオリジナルです。ストーリーは、イスカンダル篇をベースとして、それ以上、そして彼らしく、丁寧に描かれています。だからこそ、この「追憶の航海」を先に見たかった。さすがに全26話を見直すには厳しい…。そして、やっとDVDがレンタルに…!!


追憶02

すみません、間違ってました…。
 これは、単なる総集編ではございませんでした。いゃ〜、お見事な計算された編集。出渕監督のこだわりと編集技術、改めて思い知らされました。もちろん全26話を130分に短縮しています。省くべき所は容赦なく省き、古代目線、そして、旅の行きの道の物語です。


※カッパの勝手な採点は…、
そして、星巡る方舟へ続きます。

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/782-0aac4456