カッパのみなソン

Selection vol.557



初めてのニューヨーク、人生の輝きを取り戻す旅。
マダム・イン・ニューヨーク 
2014年 インド



マダム01

 料理上手のインド人専業主婦シャシは、2人の子どもと忙しいビジネスマンの夫サティシュに尽くす日々でした。しかし得意のお菓子作り以外では誰からも承認されないばかりか家族の中で自分だけ英語が出来ないことをバカされる始末。そんなある日ニューヨークに暮らす姉から姪の結婚式の手伝いを頼まれ家族より一足先にニューヨークへと向かう事に…。ところが英語ができないことでたびたびトラブルを招き、心はすっかりブルーなり、そんな時「4週間で英語が話せる」という広告を目にした彼女は、家族や姉たちにも内緒でその英会話学校に通い始めます…。(後は映画を観て下さい)




マダム04

 夫と子どものために人生を捧げてきたごく普通のインド人主婦が、ひょんなことから家族に内緒でニューヨークの英会話学校に通い始めたことをきっかけに自信が芽生え人生の新たな喜びを見出していくさまをハートウォーミングに描いたインド発の女性ドラマです。主演はインドの国民的女優で本作が15年ぶりの復帰作となったシュリデヴィ。監督は本作が長編デビューとなるインド期待の女性監督ガウリ・シンデー。



マダム02

美しすぎる同世代…。
 取りあえず言いたい! 本当に…、徳島弁では「ホンマに50代 ?」って誰もが思うでしょ。美しすぎる、そして可愛いインド最強美女シュリデヴィ。この映画、彼女を観ただけでも大満足です。映画は国境を越えた!!



たわごと03
もっと好きになる自分。
 つかりこさんの ブログ を読ませて頂き、ずっと観たかった作品です。やっとTSUTAYAディスカスから届き鑑賞させて頂きました。いゃ兎も角、インド映画に「あっぱれ」です。前回観た「きっと、うまくいく」も最高でしたが、ワタシ的には、こっちの方が好きかも…。つかりこさんも書いていたように、ストーリーは至ってシンプル。インドの専業主婦が、大都会で自我を取り戻す…。でも、でも、何と言うか映画の空気感が素晴らしい。誰知らない街で、出会った英会話教室。英語が話せない共通のコンプレックスを持つ外国人。本当は「言葉」ではなく「心」が、通う事。そんな判りきった事を真正面から魅せてくれます。そして結婚式での英語のスピーチ…、是非とも観て下さい!!



マダム05



※カッパの勝手な採点は…、
インド映画にハマりそう…。

8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/781-cca6de70