映画人02
episode.09



川北01


川北紘一さん死去。 
平成ゴジラシリーズを手がけた特撮監督

 映画「ゴジラvsキングギドラ」などの平成ゴジラシリーズを手がけた、特撮監督の川北紘一さんが12月5日、肝不全で亡くなった。72歳だった。葬儀は近親者で行った。後日お別れの会を開く予定。東宝に入社し「特撮の神様」といわれる円谷英二さんに師事。1972年にTV特撮番組「ウルトラマンA」で初めて特撮を担当した。その後、1991年に映画「ゴジラvsキングギドラ」で日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。92年には、映画「ゴジラvsモスラ」で第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞した。【huffingtonpostより】


川北02

知らなかった…。
 恥ずかしながら、しろくろShow のブログを読ませて頂くまで、川北監督の早すぎる死は知りませんでした…。平成ゴジラを支えた日本、いや世界を代表する特技監督。ワタシの大好きな「ゴジラvsビオランテ」から、平成ゴジラの特技監督として、大森監督をはじめ、多くのゴジラ監督を支えてきました。平成ゴジラのあの勇壮なフォルムと存在感。映画の出来映えは兎も角、カッコいい、ゴジラらしいゴジラをしっかりと魅せてくれました。


川北0031942年12月5日 東京生まれ。
東宝株式会社入社。
特殊技術課。特殊撮影係を経て円谷英二特技監督・有川特技監督・中野特技監督に師事。
1972年「ウルトラマンA」で特撮を初演出。1976年「大空のサムライ」で劇場映画を初演出。1989年「ゴジラvsビオランテ」で待望のゴジラ特撮を担当。1991年「ゴジラvsキングギドラ」で日本アカデミー賞特殊技術賞を受賞。1992年「ゴジラvsモスラ」で第38回アジア太平洋映画祭特殊効果賞を受賞。
その他、数多くの作品を手掛ける…。


笑顔が素敵です !
 本当に素敵でした…、と書かなければいけませんね。でも上の写真を観て下さい。失礼ですが、とっても「良い顔」をされてます。日本人の憎悪を背負ったゴジラの形相とは相反して川北監督の「笑顔」が大好きです。厳しさと優しさを持つブレない真の強さを感じさせてくれます。ワタシ達ファンにとっては、ゴジラの様に大きな存在でした。


川北04

ゴジラより愛を込めて…、
本当にありがとうございました。

実は「ゴジラ対ヘドラ」も大好きです。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/776-69f6b26f