カッパのみなソン

Selection vol.548



誰も知らない「眠れる森の美女」が、いま目覚める。
マレフィセント 
2014年 アメリカ


マレフィセント00

 とある王国で、待望のロイヤルベビー、オーロラ姫が誕生し盛大なお祝いのパーティが開かれます。招待客が見守る中、3人の妖精たちがオーロラ姫に幸運の魔法をかけていく。ところが3人目が魔法を授けようとしたその時、「魔女」と恐れられる邪悪な妖精マレフィセントが現われ「16歳の誕生日の日没までに、姫は永遠の眠りに落ちるだろう。そして、それを解くことができるのは真実の愛のキスだけ」と恐ろしい呪いをかけてしまいます。やがてオーロラ姫は呪いを恐れた王によって3人の妖精に託され森の奥で身分を隠して育てられ、それでも美しく成長し幸せな少女時代を送るオーロラ姫…。(後は映画を観て下さい)



マレフィセント02魔女アンジェリーナ !
 主演にアンジェリーナ・ジョリーを迎えディズニー・アニメの名作「眠れる森の美女」をモチーフに同作で悪役だった魔女マレフィセントの知られざる物語を実写で描き出すダークファンタジー大作です。共演はエル・ファニング、シャールト・コプリー。監督は「アバター」と「アリス・イン・ワンダーランド」のプロダクションデザインで2度オスカーに輝き、これが監督デビューとなるロバート・ストロンバーグ。



たわごと03
なぜ彼女は「呪い」をかけたのか ?
 プロデューサーが、主演はアンジェリーナ・ジョリーしかあり得ない。と言うだけあって、正に彼女のための映画となっています。そして凍てついたマレフィセントの心を解きほぐすエル・ファニングが可愛い。本作では抜群の笑顔を振りまいてくれます。そしてディズニーらしい解釈といえば解釈なのですが「真実の愛」を追求しつつ、王をあそこまで貶めるのはいかがなものでしょうか ? オーロラ姫の実の父親だし、親子愛ってのも入れてほしかった気がします。それでもワタシ的には「雪とアナ〜」より好きかも…。


マレフィセント03


※カッパの勝手な採点は…、
ありのままのアンジェリーナ。

七半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/766-bf7a341a