2014.11.21 高倉健
映画人02
episode.07



高倉02

 ワタシ事ながら、毎度恒例の「風邪」ひきました…。たぶん、きっと、絶対 ! この前の「テンプルステイ」。寒い本堂でのお勤め、不謹慎な夜の宴会(ナイショです)。そんなこんなで、やっぱり風邪引きました。こんな不謹慎なワタシが、今更書くのか…、と思いながらも、やはり書かねば、と思う「想い」で、書かせて頂きます。


高倉03

 また一人、偉大な 映画人〈←自分リンクでゴメンね〉 が、逝ってしまいました。ワタシの母親と同い年の83歳。そう考えると、やっぱり世間ではお爺さん。しかし、映画での健さんは、お爺さんではなく、紛れも無く「男」でした。そんな健さんが残してくたれ映画た多々ありますが、ワタシが忘れられない映画…。と言うより「シーン」は、あの山田監督の「幸福の黄色いハンカチ」〈←またまた自分リンクでゴメンね〉のあのワンシーン。そう、今日も特番で紹介されていましたが、出所してきた健さんが、鄙びた食堂でビールを飲み干しラーメンとカツ丼を旨そうに食べるワンシーン…。(ぜひ観て下さい)



高倉01

健さん、あなたは…。
 追悼特番を観て、はじめて知りました。このシーンのために健さんは、丸一日絶食して挑んだらしいです。たった15秒のワンカットのために…。これが映画、そして真の俳優。ワタシが、この映画を始めて劇場で見たのは、確か高校2年生の頃、そして、この映画で本当にたくさんの事を学んだ気がします。もし映画が、学校だとすれば、高倉健さん、あなたは、映画の先生 です。本当にお世話になりました。日本人はあなたの事が大好きです!!





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/750-cb640ae1