カッパのみなソン

Selection vol.532



日本原作、トム・クルーズ主演。
オール・ユー・ニード・イズ・キル 
2014年 アメリカ



キル00

 謎の侵略者「ギタイ」の攻撃によって、人類は滅亡寸前にまで追い込まれていました。そんな中、軍の広報担当だったケイジ少佐は、ある時司令官の怒りを買い一兵卒として最前線へと送られてしまいます。しかし戦闘スキルゼロの彼は強大な敵を前にあっけなく命を落と事に…。ところが次の瞬間、彼は出撃前日へと戻り目を覚ます。そして再び出撃しては戦死する同じ一日を何度も繰り返す…。(後は映画を観て下さい)



キル01トム・クルーズ & 桜坂洋
 桜坂洋の同名ライトノベルをトム・クルーズ主演で映画化したSFバトルアクション大作です。圧倒的な戦闘力を有する侵略者の襲撃を受ける近未来の地球を舞台に、その侵略者を相手に戦闘と戦死を繰り返す不可思議なタイムループに囚われた1人の兵士の壮絶な運命を描きます。共演はエミリー・ブラント、ビル・パクストン。監督は、「ボーンアイデンティティー」「フェアゲーム」のダグ・ライマン。



たわごと03
かつてのテレビゲーム…。
 この映画は、何度も何度も時間ループして敵を倒して行くお話…。これって一昔前のテレビゲームの様な感覚、バックアップ(ロード)… ? 出来なかった頃のテレビゲームは、やられる度にスタートからやり直し…。新しいようで、何となく懐かしい感覚とド派手なアクション。非常に日本的な発想とアメリカ的なバイオレンスの融合。そして敵は、もちろん憎きタコ型エイリアン。日本贔屓のトムクルーズの演技はさすがです…。失礼ですが、映画館に行く程の…と思っていた、あなた(ワタシもです)に必見です !


キル02



※肝心の映画は…、
永遠の映画少年、トム・クルーズ !

七半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/745-02151842