2014.10.11 おとうと
カッパのみなソン
Selection vol.509



家族という厄介な、でも切っても切れない絆の物語。
おとうと 2009年日本



おとうと01

 東京で薬局を営む高野吟子は、夫を早くに亡くし女手ひとつで一人娘の小春を育ててきました。その小春もエリート医師との結婚が決まり、喜びもひとしお…。ところが式の当日、音信不通だった吟子の弟、鉄郎が突然羽織袴姿で現われました。酒癖が悪くたびたび問題を起こしてきた家族の鼻つまみ者、周囲の心配をよそに、またしても酒をあおって大暴れ…。(後は映画を観て下さい)



おとうと03山田監督の真骨頂。 
「男はつらいよ」シリーズ「たそがれ清兵衛」の名匠・山田洋次監督の10年ぶりの現代劇となる家族の絆の物語。しっかり者の姉と問題ばかりを起こしてきた愚かな弟が繰り広げる再会と別れを、笑いと涙を織り交ぜ切なくも感動的に綴る。主演は「母べえ」に続いての山田監督作品出演となる吉永小百合と「ディア・ドクター」の笑福亭鶴瓶。共演に蒼井優、加瀬亮。



たわごと03
帰ってきた、車寅次郎…。
 この映画の前半の見どころは、吟子の最愛の一人娘小春(蒼井優)の結婚式のシーンでしょう。鉄朗(笑福亭鶴瓶)がその大事な結婚式の場で酒に酔っての大失態。小春の晴れ舞台を有り余る愛情でハチャメチャにしてしまう…。このシーンでワタシ達日本人は、きっと「寅さんが帰ってきた」と胸を時めかせたはずです。そして、さすが名匠山田監督です。笑わすだけではなく、笑いと涙でより深い味付けをしてくれます。


おとうと02

笑福亭鶴瓶に願うもの…。
 テレビの申し子と言っても過言ではない笑福亭鶴瓶さん。そしてテレビだけではなく、名作「ディア・ドクター」を皮切りに、映画界へも…。そして晴れて山田組の一員へ。そして日本人の心の映画「寅さん」を思わすキャラクターへの大抜擢。タレントと俳優と落語…、これからも目が離せませんね ?


おとうと06


ちょつと01
始まりました、ふしぎな岬の物語。
 確か今日から公開ですよね、吉永小百合さん初プロデュース作品「ふしぎな岬の物語」。そして、カナダ・モントリオール世界映画祭で審査員特別大賞などを受賞した、この話題作にも鶴瓶さんは、出演されています !? 本当に羨ましい…、得な方です。日本中の「サユリスト」の怒りの声が聞こえてきそうです ?


おとうと04



※肝心の映画は…、
続編は、出来るのでしょうか ?

カッパ採点7点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/712-96323d3b