カッパのみなソン
Selection vol.502



ガメラは少年のために、少年はガメラのために。
小さき勇者たち ~ガメラ~  2006年日本



ガメラ01

 美しい海辺が広がる伊勢志摩。交通事故で母親を亡くしたばかりの少年、相沢透。ある日彼は海岸で不思議な卵を拾います。やがてその卵から小さなカメが誕生し、透はそのカメを「トト」と名付け父親に内緒で飼い始めます。ところがカメだと思ったその生き物は驚くべき速さで成長しやがて火を噴き空を飛ぶようになるのでした。そんな中、街には凶暴な巨大生物が出現、人々を恐怖に陥れていました…。(後は映画を観て下さい)



ガメラ03

 ゴジラと並ぶ人気怪獣キャラクター「ガメラ」を新たな視点から描いた冒険ファンタジーです。ひょんなことから生まれたばかりのガメラを育てることになった少年とガメラとの心の交流と成長を瑞々しく描く。監督は平成仮面ライダーシリーズを手掛ける田崎竜太。


たわごと03
ガメラと子供たち。
 ゴジラのテーマと全く対局にある…、いやそうであったガメラ ? 怪獣映画は、こうあるべき概念を覆した、新感覚の怪獣映画です。この映画は、子供達とトト(ガメラ)の絆。そして愛するモノのための勇気。平成ガメラ三部作とは、全く別モノですが、これはこれで良いのだと納得できます。ワタシ的には、トトがまだ「チビガメ」の時に、台所から偶然落ちてきた包丁(ギロン ?)に驚き、挑む姿が超お気に入りです!!


ガメラ04


※肝心の映画は…、
そろそろ、復活しましょうよ !?

七半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/703-b66e535f