2014.09.30 ゾンビランド
カッパのみなソン
Selection vol.500



目指せ、奴らのいない夢の遊園地へ
ゾンビランド  2009年アメリカ



ゾンビ01

 ある日、謎の新型ウィルスに感染した人間がゾンビ化して人々を襲い瞬く間に世界はゾンビであふれかえってしまいます。そんな中、テキサス州に暮らすひきこもりの大学生コロンバスは独自に編み出した「32のルール」を実践してなんとか生き延びていました。やがて彼はゾンビ退治に執念を燃やすタフガイ、タラハシーと出会い彼の車に同乗する事に。そこへ元は詐欺師をしていた美人姉妹のウィチタとリトルロックが合流します。そしてちょっと奇妙な旅がはじまります。(後は映画を観て下さい)



ゾンビ05

全米で大ヒットを記録した痛快ゾンビコメディ。
 ゾンビであふれかえる世界を舞台に偶然出会った孤独な男女4人がゾンビのいない楽園を目指して繰り広げる命がけの大陸横断旅行をブラックユーモアと過激なバイオレンス描写で描き出します。出演は「ラリー・フリント」のウディ・ハレルソン、「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「キューティ・バニー」のエマ・ストーン、「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン。監督はこれが長編デビューのルーベン・フライシャー。


たわごと03
青春ゾンビ映画の先駆者。
 映画から生まれた…と言っても過言ではない「ゾンビ」。その映画のイメージを一新させたのが、この新感覚ゾンビムービーです。「ソーシャル・ネットワーク」で世界一、嫌な男を演じたジェシー・アイゼンバーグ。そして、ワタシのお気に入りのポッチャリちゃんアビゲイル・ブレスリン。そんな魅力的な主人公達と無表情のゾンビ。このアンバランスと怖いようで、何故か楽しい。テーマパークの様な痛快な活劇です。


ゾンビ03
▲アビゲイル・ブレスリンちゃんが可愛い!

ゾンビ04
▲小悪魔的なエマ・ストーンも最高です。




※肝心の映画は…、
ハチャメチャですが、結構好きです。

七半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/700-d56e8878