カッパのみなソン
Selection vol.491



ただ今、実家に帰省(寄生)中…。
もらとりあむタマ子 2013年日本



タマ子01

 秋。東京の大学を卒業したものの就職もせず、父・善次が一人で暮らす甲府の実家へ戻ってきたタマ子。家業のスポーツ用品店を手伝うでもなく、ただゴロゴロと暇を持て余しては、時折、世間に毒突いて口だけ番長ぶりを発揮するだけのあまりにも残念な日々を送るタマ子でした…。(後は映画を観て下さい)



タマ05

 「リンダ リンダ リンダ」の山下敦弘監督が「苦役列車」に続いて前田敦子をヒロインに迎え久々に盟友・向井康介とのオリジナル脚本で描くダメ女コメディです。大学を卒業後、就職もせずに帰省した実家でダラダラと過ごすぐうたら女子が周囲の人々と織り成すダメダメな日常を秋から夏までの1年の季節の変化とともにユーモラスに綴ります。共演は康すおん、鈴木慶一、富田靖子。


たわごと03
食うたら、寝る…。
 この映画を観て、何を想う…って。前田敦子は、よく食べた。それもオヤジの手料理を不機嫌かつ不味そうによく食べました。ワタシはオッサンなのでよくわかりませんが、前田敦子ってアイドルですよね。きっと今でも人気者なんでしょ?いゃ〜、よくこの脚本を読んで主演されましたね。独特のユーモアと登場人物のリアリティに定評がある山下監督。アイドル前田敦子を1人の女優として描いているのが素晴らしいです。


タマ02

そして、何もおこらない…
 ネタバレですが、結局この映画って何もおこりません…。前田敦子演じるダラダラしたダメダメの女の子、普通、のアイドル映画だったら最終的には、特別な何かが起こるはず…、それでも何故な納得してしまう不思議な映画です。


タマ04



※肝心の映画は…、
お父さん(康すおん)って、誰… ?

七半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/691-f761278c