カッパのみなソン
Selection vol.467



1日1篇のラブレター。
僕と妻の1778の物語 2010年日本



僕00

 SF作家の朔太郎(サク)は、高校時代の同級生でもある妻・節子と幸せな日々を送っていました。ところが、ある日突然、節子が大腸がんに冒され余命1年と宣告されてしまいます。退院した節子の負担を少しでもやわらげようと家事に挑戦するものの失敗ばかりのサク。節子のために自分に何ができるか考えた彼は、主治医の「笑うことで免疫力が上がる」との言葉を思い出し毎日1編、楽しい小説を書き綴ることを決意します。(後は映画を観て下さい)



僕01

 草なぎ剛主演のTVドラマ「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」を手掛けたスタッフが、再び草なぎ剛を主演に迎え実話から生まれた感動の物語を映画化したヒューマンストーリーです。SF作家・眉村卓の実体験を基にガンに冒された妻と彼女に1日1編の短編小説を贈ることを決意した作家の夫婦愛を描きます。共演は草なぎ剛とは「黄泉がえり」以来となる竹内結子。監督は「笑の大学」の星護。


たわごと03
眉村卓さんの実話…。
 ワタシ達世代には、なじみ深い眉村作品。青春を代表する、その眉村さんに、こんな実話があったとは知りませんでした…。「余命1年の妻に捧げる1日一篇のラブレター」…。眉村卓は、奥様の闘病生活中、片時も休まずショートショートを書き続けました。そしてそれは奥様が亡くなるまで続けられ最終的に1778編にもなりました。そんな暖まるエピソードを「僕シリーズ」スタッフが映画化。映画と言うよりシリーズ第4作目的な作品ですね!?



僕02




※肝心の映画は…、
テレビドラマで良かったのでは…


六半






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/662-69966bac