カッパのみなソン
Selection vol.466



誰もが魅せられた、小粋なラブストーリー。
ノッティングヒルの恋人 1999年アメリカ



ヒル01

 アナ・スコットはハリウッドの大女優…。そんな彼女がロンドンのノッティングヒルにある書店に足を運ぶ事に、店主のウィリアムは突然のことにびっくり。さらに彼は買物の帰りに偶然アナとぶつかりジュースをかけてしまいます。慌てた彼は服を乾かすよう申し出てアナを家に招き、何とか彼女を送り出して間もなく、彼女が戻って来てウィリアムにキスをして立ち去ります…。(後は映画を観て下さい)



ノッティング02

ジュリア・ロバーツ × ヒュー・グラント
 アメリカのスター女優としがない本屋の店主の偶然から生まれたラブストーリーです。監督はロジャー・ミッチェル。脚本は「ビーン」のリチャード・カーティス。製作は「フォーウェディング」のダンカン・ケンワージ。製作総指揮はリチャード・カーティス「エリザベス」のティム・ビーバンとエリック・フェルナー。撮影は「フェアリー・テイル」のマイケル・コールター。音楽は「マイフレンドメモリー」のトレヴァー・ジョーンズ。美術は「イングリッシュペイシェント」のスチュアート・クレイグ。編集は「スカートの翼ひろげて」のニック・ムーア。出演は、もちろんジュリア・ロバーツとヒュー・グラント。



たわごと03
ラブストーリーは、突然に !
 世界的な大女優と本屋のオッサンの恋…、この展開って誰もが大好きな恋の定番。「ローマの休日」「ロミオとジュリエット」等々、大抵のラブストーリーに当てはまる切り口です。そして、この映画は、当時もっとも輝いていたジュリア・ロバーツと、普通の人を演じたら天下一品のヒュー・グラントの魅力が最大限に活かされた20世紀を代表する小粋なラブストーリーの名作です。
もちろん、音楽もサイコー !


ノッティング03




肝心の映画は…
これぞ、ラブストーリーの定番 !

8点






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/661-f678a4cd