2014.07.24 永遠の0
カッパのみなソン
Selection vol.445




この空に願う未来…、壮大な愛の物語。
永遠の0 2013年日本


ゼロ01

 司法試験に落ちて進路に迷う青年佐伯健太郎…。ある日、今の祖父とは血のつながりがなく血縁上の祖父が別にいることを知る事に。その実の祖父の名は「宮部久蔵」。太平洋戦争で零戦パイロットとして戦い、終戦直前に特攻出撃により戦死していました。そこで宮部について調べ始めてみると、かつての戦友はみな口を揃えて宮部を臆病者と非難した。天才的な操縦技術を持ちながら生きて還ることに執着した腰抜けだと言うのでした…。(後は映画を観て下さい)



ゼロ02
 
 放送作家として活躍する一方、小説でもヒットを連発する百田尚樹のデビュー作にして大ベストセラーとなった同名小説を「ALWAYS三丁目の夕日」の山崎貴監督が映画化した戦争ドラマです。現代の青年が零戦パイロットだった祖父の戦死の謎を調べようとかつての戦友のもとを訪ね歩く中で戦争の不条理と向き合っていく姿を描きます。出演は零戦パイロットの青年・宮部久蔵に岡田准一、その妻に松乃に井上真央、そして2人の孫で調査を進める佐伯健太郎に三浦春馬。


たわごと03
昨年の大ヒット邦画。
 この映画は、久々に大ヒットし興行的にも大成功をおさめた邦画です。売れっ子作家、百田尚樹氏の代表作を完全映画化。あの戦争を今を通して見つめ直す。百田の今の時代へのメッセージが込められています。もちろんワタシ達、戦争を知らないオッサン達にも「喝っ!」を入れたかったのでしょう。



ゼロ03

今だから、感じる戦争。
 公開当時は、余りにもの好評化とにわか映画ファンの曖昧な評判で、何となく観る事を斜に構えていました…。そしてこの度、ブルーレイリリースでの遅れての鑑賞。見せて頂き、食べず嫌いの様な偏見が少し恥ずかしいと感じてしまいました。もちろん賛否はあるでしょうが、ニッポン人として観るべき映画だと痛感しました。



肝心の映画は…
「生きる」ことの尊さを感じました。

8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/634-03be16c1