FC2ブログ
いつかみた映画
【其の九十六】



青春の巨匠、藤田敏八監督が描く角川青春映画。
スローなブキにしてくれ 1981年日本



スロー01

 夕暮の第三京浜。白いムスタングから仔猫と若い女の子が放り出され後ろから来たオートバイの少年に救けられました。ゴローとさち乃の出会いでした。2人は一緒に暮しはじめ、ムスタングの男は福生の旧米軍ハウスに住み仕事仲間の輝男と敬子のカップルが同居していました。敬子が、産んだ子供はどちらが親か分かりませんが、3人は奇妙な均衡の中で暮していました。子供は敬子の妹、由紀江が面倒を見て、ある朝、輝男がジョギング中に心臓発作で死んでしまいます。そして、さち乃は行きつけのスナック「クイーンエリザベス」で、バイトをはじめることに…。(後は映画を観て下さい)



スロー02I Want You〜
 「うおんちゅ〜オォレのっ肩ぉ~抱きしめぇてくれぇ~」この印象的な歌い出しで大ヒットした、南佳孝の「スローなブギにしてくれ」は角川書店のエンターテインメント文芸誌「野性時代」に1975年に発表されて直木賞候補にもなった片岡義男の短編小説が原作となった映画です。33年も経ってしまった今でも新鮮に蘇る作品です。



たわごと03
片岡義男 & 藤田敏八。そして浅野温子。
 この頃の東京や横浜ってワタシ達地方の若者には今より都会でした。そして、きっとこんな人たちばかり住んでいるのだろうなぁと思っていました。70~80年代に圧倒的な支持を受けていた片岡義男の小説…。もちろん、ワタシも青春期に読ませて頂きました。この作品は、片岡義男氏のいくつかの小説により脚本化されていて、主演の浅野温子よりも、むしろ人生を見失った中年男、山崎努に興味を引かれます。それでも浅野温子の声や仕草がすっごく子供っぽくて新鮮です。


スロー04



※肝心の映画は…、
青春とは…、藤田敏八監督。

7点





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/572-b5dfff04