FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.387



ここから始まる人びとの物語。
その日のまえに 2008年日本



その日01

 育ち盛りの2人の息子を持つ売れっ子イラストレーターの日野原健大とその妻・とし子。ある日、2人は結婚当初に住んでいた街へとやって来ます。そこは、収入のない健大をとし子が懸命に支えていた貧乏だけど幸せだった日々の想い出が詰まった街…。この街を訪れたのは余命わずかとなったとし子のたっての希望でした。すっかり様変わりした街の様子に戸惑いつつも、当時の想い出を確かめるように街を旅する2人でしたが…。(後は映画を観て下さい)



その日03

大林ファンの南ちゃんが熱演。
 ベストセラー作家・重松清の同名連作短編小説を大林宣彦監督が映画化したヒューマン群像ドラマです。余命を宣告された人々とその周囲の人々が「その日」を迎えるまでのかけがえのない日々を懸命に生きる姿をファンタジックかつノスタルジックなテイストを織り交ぜ静かな筆致で綴ってゆきます。主演は、大林映画の大ファン南原清隆と永作博美、共演に筧利夫、今井雅之、風間杜夫さんが大林ワールドに色付けます。


たわごと03
真・大林ワールド。
 この映画で面白いのはライティングとカット割り。上記の写真でも分かるように、背景は昼間の光線なのに人物には、黄昏色の夕方の光。そして、監督得意の「細かく割カット」をふんだんに使用し、軽快なテンポを演出しながらも、同じカットを重複させたりしながら、登場人物のと観客を巻き込んでいく手法は…。まさにベテランの少年が創る私的想いの映画です。


その日02


ちょつと01
お疲れさま、そしてありがとうございました。
 ワタクシ事ですが、先日大切な人を失ってしまいました。勧告はされていましたが、余りにも突然な別れ…。無理を承知で、自分の使命を全うし、多くの方に希望と勇気を与えながら…、先日、逝ってしまいました。悲しい、そして、悔しい。「その日のまえ」に、もっともっと、叱られて、もっと、もっと、教えて欲しかった…。本当にありがとうございました。




※肝心の映画は…、
名作「異人たちとの夏」を彷彿させます。

カッパ採点7点





スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/552-2440afc9