FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.359



この車両ひとつで、NYはハイジャックできる。
サブウェイ123 激突 2009年アメリカ



サブウェイ01

 ニューヨーク午後2時。地下鉄運行指令室で勤務中のガーバーは緊急停車したペラム駅1時23分発の列車へ応答を促します。その列車は19名が乗車した1両目だけを切り離して停車している状態でした。すると無線で応答してきたライダーと名乗る男から「この1時間で市長に身代金1000万ドルを用意させ期限に遅れた場合は1分ごとに人質をひとりずつ殺していく」との要求を告げられます。さらにライダーは交渉相手に何故かガーバーを指名…。(後は映画を観て下さい)



サブウェイ04トニー・スコットの遺産。 デンゼル・ワシントンとジョン・トラヴォルタの豪華2大スターを主演に迎えたクライムサスペンスです。ジョン・ゴーディのベストセラー小説を原作に、1974年の「サブウェイパニック」に続いて再映画化です。ニューヨークの地下鉄を白昼堂々ハイジャックした凶悪犯と、その交渉相手に指名された地下鉄職員との息詰まる駆け引きの行方を緊迫感溢れるタッチで描かれます。監督は、故トニー・スコット。



たわごと03
デンゼル・ワシントン vs ジョン・トラボルタ
 この映画の見所は、何と言ってもデンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタの一騎打ちでしょう! 物語は、デンゼルとジョンのやりとりだけでほとんど進んでいきます。そして徐々に様々な思惑や過去が明らかになって行く事によって物語が深みを持ちます。しかし、映画としては少し地味です。ド派手なアクションも無く、奇想天外なトリックも存在しません。その分実力派俳優の2人の演技に集中できます。是非とも、円熟した2人の戦いを堪能して下さい。


サブウェイ02

レンタルで観るのに最適ですよ !





※肝心な、ドラマは…。職人トニー・スコットあっぱれ !
七点半


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/513-d0c4baae