FC2ブログ
2014.03.17 キャリー
カッパのみなソン
Selection vol.358



スティーヴン・キングの同名小説をリメイク。
キャリー 2013年アメリカ



キャリー01

 高校に通う内気な少女キャリーは、狂信的な信仰に囚われた母親の過度な束縛によってまともな友だち付き合いもできずに陰湿なイジメに辛く孤独な日々を送っていました。そんなある日キャリーに対するクラスメイトのイジメが一線を越え関わった女生徒が学校から処分を受ける事態に発展します。これを不服に思った主犯格のクリスはキャリーへの憎しみを募らせます。一方いじめを反省したスーはせめてもの償いにとキャリーをプロムに誘ってあげてと自分の恋人を説得する…。(後は映画を観て下さい)




キャリー03 スティーヴン・キングの同名小説を基に、1人の少女が引き起こす惨劇を描いたブライアン・デ・パルマ監督による76年の傑作学園ホラーを「キックアス」のクロエ・グレース・モレッツ主演で完全リメイクです。
 共演は「キッズオールライト」のジュリアン・ムーア。監督は「ボーイズドントクライ」のキンバリー・ピアース。高校に通う内気な少女キャリーを狂信的な信極端に信心深い母親のいびつな愛ゆえに学園で孤立を深めていくヒロインが凄惨なイジメの末に辿る戦慄の顛末を女性監督ならではの繊細な感情描写と迫力のバイオレンス演出で描き出します。



たわごと03
クロエ・グレース・モレッツ版、キャリー誕生。
 このリメイクを観て、誰もの思うのはクロエ・グレース・モレッツが可愛すぎる事です。ブライアン・デ・パルマが描いたオリジナルとは程遠い主人公。しかし、それは、それで分からなくはない…、可愛いとは可愛くないとかでは無いイジメ…。寧ろ可愛すぎるキャリーの方がリアルかも知れません。1976年のキャリーと2013年のキャリーを見比べると、今が見えてくるかも知れませんね。


キャリー02

キャリーよりお母さんが怖い…。



※肝心の映画は…、
スティーヴン・キング久々に魅せて頂きました !

カッパ採点7点






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/512-30b60d59