FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.336



愛と勇気に満ちたNEWヒーロー
オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
2013年アメリカ


オッド01

 南カリフォルニア。20歳のコック、オッド・トーマスは、霊が見えたり死者の気持ちを読み取る特異な能力を持ってました。平穏に生きていたいと願う彼でしたが…。ある日不吉な予兆に満ちた大殺戮の悪夢にうなされて目を覚まします。そんなオッドの正体を知っているのは警察署長のワイアットと恋人のストーミーだけでした。ショッピングモールのアイスクリーム屋で働くストーミーはオッドのバイト先のダイナーにも毎日のように顔を見せキスを交わして帰っていく…、だがその日、一見いつもと変わらぬ店内に「ボダッハ」という悪霊がふわふわと彷徨っているのをオッドは感じていました…。(後は映画を観て下さい)



オッド02
 
 人気作家ディーン・クーンツのベストセラー小説を「ハムナプトラ」シリーズのスティーヴン・ソマーズ監督が映画化したサイキックアクションです。霊が見える特殊な能力を持つ青年が街に降りかかる災厄を未然に防ごうと奮闘する姿を描く。主人公のトーマスを演じるのは若手演技派として注目を浴びる「スタートレック」のアントン・イェルチン。


たわごと03
ハムナプトラ的活劇。
 主役のオッドは受動型霊能力者と言う設定で死者からのメッセージを受け取れたり人の悪夢を共観したり死神の姿が見えたりして殺人犯を見つけたり大量殺戮を防いだりします。よくあるヒーロー像とは少し違いますが、何となく好感の持てるキャラです。友人や彼女や街の人々を守るために悪戦苦闘で闘います。そして、ハッピーエンドのはずが…。分かっていても結構ショッキングです。是非とも続編を!


オッド03

アディソン・ティムリンの微笑みが、可愛い !





※肝心の映画は…。ハムナプトラを見直そう!!
6半点






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/481-c1afac00