2014.01.06 許されざる者
カッパのみなソン
Selection vol.313



映画監督イーストウッドの名作西部劇。
許されざる者 1992年 アメリカ



許され01

 荒事からは足を洗っていたウィリアム・マニーの元へ若いガンマンが訪れます。娼婦に傷を負わせ賞金をかけられた無法者を追うためでした。マニーのかつての相棒ネッドを加えた3人は追跡行に出かける事に…。その頃、町の実力者の保安官ビルは疎ましい賞金稼ぎたちを袋叩きにしているところでした。やがてビルの暴力が黒人であるネッドにも…。(後は映画を観て下さい)


許され02

イーストウッドの新たな第一歩。
 「恐怖のメロディ」以来、着実に映画作家としての道を歩んでいたにも関わらずスター監督という色眼鏡で見られ無冠であったイーストウッドがアカデミー監督賞を勝ち取った渾身の傑作ウエスタンです。



たわごと03
さすがは、オリジナル。
 何日か前に、李相日のリメイクを見せて頂き…。やはりオリジナルを見なければと思い、早速TSUTAYAでレンタル(便利な時代です)。このオリジナルも西部に生きるアウトローたちの戦いの虚しさを描く決してアクションに終始する作品ではなく、人々の生き様と善と悪を見つめ直しています。そして「最後の西部劇作家」イーストウッドが、映画人生の師ドン・シーゲルとセルジオ・レオーネに捧げた作品だそうです。


許され04

イーストウッドの快進撃がここから始まる !





※肝心の映画は…、
8点半





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/447-76a86faf