FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.300


韓国版、タワーリングインフェルノ。
ザ・タワー 超高層ビル大火災
2012年 韓国


タワー01

 地上108階建て6000人あまりの居住者と巨大な商業施設を誇る超高層複合ビル「タワースカイ」で働くデホは、男手ひとつで育ててきた1人娘のハナと楽しいクリスマスイブを過ごす約束をしていました。その頃「伝説の消防士」の異名を持つカン・ヨンギ隊長は休暇をもらい結婚後初のクリスマスを祝うためケーキを用意するのでしたが、タワースカイの上層階で大火災が発生したことから彼らのクリスマスは死の恐怖と悲劇に包まれてしまう事に…。(後は映画を観て下さい)


タワー02

「シルミド」「TSUNAMI」などの大ヒット作で知られるソル・ギョングと「私の頭の中の消しゴム」「四月の雪」で悲劇のヒロインを演じたソン・イェジンが主演を果たしたパニック・スペクタクル巨編です。高層ビルの大火災に巻き込まれた人々のヒューマンドラマが繰り広げられる。監督は「光州5.18」「第7鉱区」のキム・ジフン。


たわごと03
懐かしのパニック映画。
 外国映画に興味を持ち始めた70年代中盤期には、パニック映画が全盛期でした。「ポセンドンアドベンチャー」「エアポートシリーズ」そして、この映画の基盤とも言える「タワーリングインフェルノ」。多額の製作費を投入し、これぞ映画、これぞアメリカを魅せて頂きました。そして、時が流れ…。お隣、韓国でもこんなにも迫力あるパニック・スペクタクル映画が製作されました。

タワー03

パニック映画の王道。
 始まって15分程度で、大体のストーリーや人間ドラマは想像出来てしまいます。それでも、いざモニターで迫力の映像を見せつけられると生死の別れ目や脱出にドキドキ、ワクワクしてしまいます。素晴らしくよく出来たリアルなCG。こうなると分かっていてもラストの隊長には涙ぐんでしまいます。ポール・ニューマンもスティーブマックイーン ブリット出てないけれども、これで良いのだと思う良質の作品です。


ちょつと01
明日、明後日は休館します。
 明日から横浜・鎌倉に行きます! すみません2日間ブログを休ませて頂きます。






※肝心な、映画は…。海猿は完全に負けています。
七点半






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/426-0155914a