カッパのみなソン
Selection vol.289


こんな映画、はじめて !
マルコヴィッチの穴 1999年アメリカ

穴00

 人形遣いのシュワルツと妻のロッテはひょんなことから映画俳優のジョンマルコヴィッチの頭の中につながる穴を見つける。そこに入ると誰でも15分間だけ、マルコヴィッチになることができました。これを利用して商売を始めたところ、その「マルコヴィッチの穴」は大繁盛。連日行列が続きました。自らの異変に不安を覚えたマルコヴィッチは友人のチャーリー・シーンに相談することに…。(後は映画を観て下さい)



穴01

俳優・奇才、ジョン・マルコヴィッチの謎。
 世界各国の映画祭で絶賛された、新鋭S・ジョーンズ監督による異色作。奇妙な体験と飽くなき欲望にとりつかれた人びとが巻き起こす珍騒動がパワフル&ユーモラス。


たわごと03
不思議で懐かしい感覚…。
 確か公開当時「こんな映画はじめて」と 「無限の想像力に全世界が熱狂」と絶賛されました。CFやMTVなどのミュージッククリップのディレクターで有名なスパイクジョーンズの初監督作品です。当時待ちに待ってDVDを購入しました。そして今回ブルーレイで再鑑賞。十数年経った今でもなんとも新鮮で不思議です。


穴03

良くも、まぁ、こんな脚本が思いつくなと感心…。



※肝心の映画は…、
8点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/413-35ea5f95