カッパのみなソン
Selection vol.271

全員、コイツにだまされる
ハード・ラッシュ 2012年アメリカ


ハード01

 かつて「世界一の運び屋」と称されたクリスも、今では愛する家族のために裏稼業から足を洗い妻と2人の息子と共に幸せな生活を過ごしていました。だが義理の弟アンディがコカインの密輸に失敗し組織から命を狙われる羽目に陥ってしまいます。クリスは弟と自分の家族を守るため、かつての仲間を呼び寄せパナマからの偽札密輸計画を決意…。(後は映画を観て下さい)



ハード05テッドのオヤジ大奮闘 !
「ザ・ファイター」「テッド」のマーク・ウォールバーグ主演のサスペンス・アクションです。一度は裏社会から足を洗いながも、麻薬取引の不手際で窮地に陥った義弟を救うべく再び闇の仕事に手を染める男の運命をスリリングに描きます。共演はケイト・ベッキンセイル、ベン・フォスター、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。監督は俳優としても活躍するアイスランド出身のバルタザール・コルマウクル。



たわごと03
ポンコツ映画… !?
 TSUTAYA DISCASの書き込みにもありましたが、確かに「そこそこ面白かった、だけどポンコツ映画」(笑)。まさに同感です。主人公が正義のヒーローでなく、トンでもない悪党でもなく、密輸屋。そして彼のシゴトのポリシーが「麻薬はダメ」。密輸って犯罪ですよね、その犯罪者が正義を貫くように頑に「麻薬は運ばない」。映画としては、分かるのですが。何となく間違っていると感じるのはワタシだけでしょうか ? 

ハード04

義理の弟、でき悪すぎ !
 義弟のアンディが、なんとも究極の出来の悪さ。こいつの後先考えないテキトーな行動にみんな大迷惑。ワタシだったら嫁の弟でも許さない。こんなヤツを甘やかすと、この先ロクなことにならい…。そして悪者もおバカさんだらけ黒幕はバレバレ。そして分かりやす過ぎる失言で正体を見破られる。あぁ〜、みんなどうかしている設定の映画です。しかし…、

ハード03

馬鹿にしながら一気に観てしまいました。





※肝心の映画は…、意外と面白い!
カッパ採点7点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/389-1687a2fa