カッパのみなソン
Selection vol.269

「誰だって、ヒーローになりたいんだ…」
シュガー・ラッシュ 2012年アメリカ



シュガー01

 子どもたちを夢中にさせるゲームセンターには閉店後に始まるもう一つの世界がありました。そこでは、一日の「仕事」を終えたゲームキャラクターたちが集い、仲良く談笑しながら日々の疲れを癒していました。そんなゲームの世界で30年間も悪役を演じてきた大男のラルフ。本当は心の優しい彼は、みんなに愛されるヒーローになりたいと願っていました…。そんなある日、ついに我慢できなくなって自分のゲームを飛び出してしまったラルフ…。(後は映画を観て下さい)



シュガー03

 人間が知らないゲームの世界の裏側を舞台に、本当はヒーローになりたいと願うゲームの悪役キャラクターが奇想天外な大冒険を繰り広げるディズニー製作のハートウォーミングファンタジーアドベンチャーアニメ。監督は「ザ・シンプソンズ」「フューチュラマ」などのTVアニメを手がけ、本作が長編アニメ映画デビューとなるリッチ・ムーア。


たわごと03
アイディア勝利。
 この映画は、アイディア勝ちですよね ! ゲームセンターの片隅に繋がっているコンセントと電源タップを利用して、様々なゲームのキャラが各ゲーム間を行き来しているという設定が面白い。ゲームのキャラクターって、死んでも生き返ります。たとえGAMEOVERになってもリセットすれば元通りになる…。ただしこの映画の中では、それは「自分のゲーム内で死んだ場合のルール」であって「他のゲーム内で死んでしまうと二度と生き返れない」なんてルール。他のゲームに潜入する=バグ。バグを生き返らせるプログラムは存在していないのでしょうね!? トンでもない架空の世界の物語が、なんとなり有り得る世界のように思えます。


シュガー04

ディズニーの余裕と底力を感じます !




※肝心の映画は…、
カッパ採点7点






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/387-30e9ed48