2013.10.26 彼岸島
カッパのみなソン
Selection vol.262

本当の地獄は、これからだ。
彼岸島 2009年日本・韓国

彼岸島01

 高校生の明は行方不明の兄がいるという地図にもない島「{彼岸島」へと向かいます。仲間たちと共に、謎の美女・冷に導かれ島へと上陸する明。しかし、そこは吸血鬼と化した住人たちに支配されていました。そして逃げ道を断たれ絶体絶命となった明たちをさらなる謎と恐怖が待ち受けるのでした…。



彼岸島02

「週刊ヤングマガジン」連載の松本光司の人気コミックスを日韓合作で実写映画化したサバイバルアクションです。行方不明の兄を探して絶海の孤島「彼岸島」へとやって来た主人公の高校生とその仲間たちが吸血鬼と化した住人たちを前に極限のサバイバルを強いられるさまを派手なアクションと残酷描写を織り交ぜ描き出します。主演は「エリートヤンキー三郎」の石黒英雄、共演に渡辺大、水川あさみ、山本耕史。監督は「火山高」「オオカミの誘惑」のキム・テギュン。


たわごと03
凄まじい世界観。
 10月24日から、鬼才三池監督によるテレビ版がスタートしました。今回のブログは、そのテレビ版ではなく日韓合作の映画版です。しかし、しかし、映画でもテレビでもなく、やっぱり「彼岸島」は、漫画でしょ…。さすがに、この年になると漫画を読む機会が少なくなりましたと…と言うより殆ど最近の漫画は読んでいませんが、この「彼岸島」。とある喫茶店で、時間つぶしにと何気なく手に取り…、そのまま読破してしまいました。松本光司の漫画家としての技量よりも凄まじいパワーと独特の世界観。西村寿行の世界観をふと彷彿させ、漫画と言うよりすでに映画となっている紙面に驚愕しました。


彼岸島03

映像は、漫画を超えられるのか ?
 さて、この「彼岸島」。映画版は日韓合作。そしてテレビは、毎度おなじみの三池監督。あの強烈な原作にどもまで迫れたのか、そして、どこまで近づけれるのかは…? 是非とも体験してみて下さい。日本製ヴァンパイア映画誕生の目撃者となって下さい!!





※肝心の映画は…、
6点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/377-0e329aa7