カッパのみなソン
Selection vol.220

夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く!
リトル・ミス・サンシャイン 
2006年 アメリカ

リトル01

 アリゾナ州に住むフーヴァー一家は、家族それぞれに問題を抱え崩壊寸前でした。パパのリチャードは独自の成功論を振りかざして「負け組」を否定し、長男ドウェーンはそんなパパに反抗して沈黙を続けています。9歳の妹オリーヴはとうてい無謀なミスコン優勝を夢見る乙女。ヘロイン常習のグランパは勝手言いたい放題…。さらにはそこへゲイで自殺未遂の伯父フランクまで加わる始末でした。ママ、シェリルの孤軍奮闘も虚しく家族はバラバラ。そんな時、オリーヴに念願の美少女コンテスト出場のチャンスが訪れます…。(後は映画を見て下さい)



リトル04

 崩壊寸前の「負け組」家族の再生の道のりを皮肉な笑いと感動で綴るハートフル・ロードムービーです。サンダンス映画祭で評判を呼び、インディ作品としては異例の全米スマッシュ・ヒットを記録、大きな話題を集めました。監督は「ルビースパークス」のジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス。


たわごと03
今時のロードムービー…。
 ビューティ・クイーンを目指す小太りのメガネの少女が「リトル・ミス・サンシャイン」という子どものミスコンに出場することに。父親が運転するポンコツのバスに乗り、家族総出で何と800マイル先のコンテスト会場を目指すロードムービーです。自殺未遂をしたゲイの叔父さん、人生の勝ち組になることに異常な執念を燃やすお父さん、一切声を出さない引きこもりのお兄さん、ヘロイン中毒のエロいおじいちゃん、離婚歴のあるお母さん…。それぞれにちょっと問題がある家族が、小太り可愛いメガネちゃんの夢を通して家族の絆を育んで行く、異常なようで、実はどこにでもある家族の物語です。

リトル02

 特にラストが最高…。ボロボロになった車でようやくコンテスト会場にたどり着いた家族。ハデなのドレスをまとった子たちとは一線を引く、謎の衣装で彼女はステージに上がります。そこで披露するダンスシーンが必見です。是非とも映画を観て下さい!!

リトル03

家族って、やっぱり素晴らしい !




※肝心の映画は…、やっぱりこっちがよく出来てます!
8点半




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/323-e9d2387d