FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.209

終着駅は、きっと笑顔。
阪急電車 片道15分の奇跡 
2011年 日本

阪急00

 ある日、結婚式に出席したOLの翔子は、花嫁と見間違えるような純白のドレスで現れ新郎新婦を唖然とさせます。それは、彼女の復讐でした。会社の同僚でもある婚約者を後輩に寝取られた翔子。別れ話を切り出してきた婚約者に出した条件が結婚式への出席でした。新郎新婦を尻目に、颯爽と披露宴会場を後にした翔子は、帰宅途中の電車で好奇の視線を集める彼女に老婦人が声をかけてきました…。(後は映画を観て下さい)


阪急03電車と言えば中谷美紀。
 この「阪急電車」は、宝塚~西宮北口間を15分で走る阪急今津線を舞台にした物語です。監督は、今作が劇場用映画デビューの三宅喜重です。主演には「ゼロの焦点」「電車男」の中谷美紀さん、共演には「劇場版 SPEC~天~」の戸田恵梨香、「サルベージ・マイス」の谷村美月等が務めています。



たわごと03
心温まる、身近な作品。
 この映画は観て、ありふれた感想ですが「元気をもらえました」何となく身近に置いておきたい1作です。温かい心の波紋が電車に乗り合わせた偶然から広がる…、映画としては非常に小ぶりですが、ワタシ的には大好きな1本です。


阪急02

さすが、宮本信子 !
 何と言っても印象的なのが宮本信子演じるお婆ちゃんです。中谷美紀も綺麗で凛々しかったし、戸田恵梨香ちゃんももちろん可愛い…、それでも、一番カッコいいのは、宮本信子婆ちゃんですね。彼女の語る台詞は、心にグッとくるモノがあります。大人気の「あまちゃん」の宮本信子さんも大好きですが、この作品の彼女は、映画スターそのものです。



肝心の映画は…、
七点半




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/310-2fb57df8