2013.08.06 悪人
カッパのみなソン
Selection vol.199

ひとつの殺人事件、引き裂かれた家族。
悪 人 2010年 日本

悪人01

 長崎のさびれた漁村に生まれ自分勝手な母に代わり、引き取られた祖父母に育てられた青年、清水祐一。現在は、土木作業員として働き年老いた祖父母を面倒見るだけの孤独な日々を送っていました。そんなある日、出会い系サイトで知り合った福岡の保険外交員、石橋佳乃を殺害してしまう事に…。ところが捜査線上に浮上してきたのは福岡の裕福なイケメン大学生・増尾圭吾でした。苦悩と恐怖を押し隠し、いつもと変わらぬ生活を送る祐一のもとに一通のメールが届きます。それは、かつて出会い系サイトを通じてメールのやり取りをしたことのある佐賀の女性・馬込光代からのものでした…。(後は映画を観て下さい)


悪人04

 芥川賞作家吉田修一のベストセラーを妻夫木聡と深津絵里主演で映画化したヒューマンミステリードラマです。長崎の漁村で孤独な人生を送り、ふとしたことから殺人者となってしまった不器用な青年とそんな男と孤独の中で出会い許されぬ愛に溺れた女が繰り広げる出口のない逃避行の顛末を事件によって運命を狂わされた被害者・加害者それぞれを取り巻く人々の人間模様とともに綴ります。


たわごと03
誰が悪人なのか…。
 この映画は、それぞれの人物像の描き方が素晴らしいです。狭い世界で日常生活を送ってふと気がつくと愛情もないまま孤独に歳をとっている深津絵里。絵に描いたような詐欺に引っかかり、その孫が殺人事件を起こす樹木希林、恋愛ゲームを楽しむ満島ひかり、傲慢でチャランポランな岡田将生。そして27歳にもなって人間関係がヘタすぎる主人公の妻夫木聡。それぞれに人生があり物語が存在します。妻夫木君や深津ちゃんの様なヒトは、たくさんいて日常の孤独感に苦しみ悩み、何とかそれを変えたいと思っていることだろうと思います。しかし、誰もがその一線を超えないように頑張っているのかも知れません。

悪人02


李相日の「許されざる者」。
 クリント・イーストウッド監督・主演で第65回米アカデミー作品賞、監督賞ほか4部門を受賞した傑作西部劇「許されざる者」を李相日が、日本映画としてリメイクします。江戸幕府崩壊後の明治初期、北海道開拓時代の歴史の中で、かつて「人斬り十兵衛」と恐れられていた男が再び戦いに身を投じていく姿を描くらしいです。

アカデミー作品賞のリメイクとは…、楽しみです。

悪人05




※肝心の映画は…、
8点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/296-fe96c86b