FC2ブログ
2013.05.10 グーニーズ
いつかみた映画
【其の三十四】

莫大な財宝の謎を追って、いま幕があく…。
グーニーズ 1985年アメリカ

グーニーズ00

 舞台はアメリカ合衆国オレゴン州アストリア市、海賊の伝説が残る田舎町グーンドック。主人公マイキーの家は銀行に借金を抱えており付近を買収しゴルフ場にしようとしていた銀行に迫られ、明日には立ち退きの書類にサインをしなければならなかった。立ち退きが明日に迫った日マイキーとマウス、チャンク、データの4人はマイキー宅の屋根裏部屋で偶然、伝説の大海賊「片目のウィリー」の遺した宝の在処を記した地図を発見します。彼らはその地図にあるとおりの宝があれば、借金を返せると地図を元に岬の燈台レストランの地下に向かうことに…。(後は映画を観て下さい)


グーニーズ08

 開発せまる港町を舞台に、海賊の財宝を捜して悪ガキ集団「グーニーズ」が繰り広げる冒険を描きます。地下に広がる大洞窟でのアクションなどは製作総指揮を担当したスティーヴン・スピルバーグの「インディ・ジョーンズ」色が強く遊園地ムービーが楽しめます。主題歌はシンディ・ローパーが歌います。


たわごと03
80年代を象徴する名作。
 単純明快なストーリーと本気モードの冒険アクション。これぞ映画そしてハリウッドのチカラ。名将スピルバーグとリチャード・ドナーがガッチリ手を組んだ名作です。何よりも映画を取り巻く空気感が素晴らしく、過ぎ去りし少年時代の空気感が伝わって来ます。最新のテクノロジーで何でも描く事ができる今日…。それでもリメイクして欲しくない矛盾…。そのアナログ感が大好きです。


グーニーズ06

大人になったグーニーズ
 予想どうりあんまり変わっていません。こんな風に大人になった本人たちにも思い出の作品なのでしょう。これぞ映画がもたらす絆なのです。


ちょつと01

グーニーズ07

懐かしのファミコン。
 ワタクシ事ですが、映画も勿論ですが、当時社会現象ともなったファミコン。スーパーマリオと同様、カプコンの名作「グーニーズ」でもよく遊びました。今となったらレトロな画像と機械的なコンピュータミュージックが懐かしいです。



※肝心の映画は…
8点




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/207-c2d70623