FC2ブログ
カッパのみなソン
Selection vol.133

ハリウッドよ、これも映画だ ????
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
2012年日本

踊る01

 湾岸署管内で国際環境エネルギーサミットが開催され、湾岸署署員たちが警備に駆り出されている中、誘拐事件が発生、その数時間後には被害者が射殺体で発見されます。しかも犯行に使われた拳銃は、警察が押収したものでした。警察の関与が疑われる事態に、すべての捜査情報は鳥飼管理官のもとに集められ、所轄捜査員には一切開示されないという異例の捜査体制が採られることに…。そんな中で発生した第2の殺人事件が…。(後は映画を観て下さい)


踊る04
 
 織田裕二主演の人気TVドラマ「踊る大捜査線」の劇場版第4弾です。青島刑事が挑む最後の難事件をスリリングに描きます。キャストには、これまでのシリーズに登場したキャラクターが再集結しさらにSMAPの香取慎吾が新たに参加。監督は前3作に引き続き本広克行監督。


踊る02



たわごと03
本当に、これで良いの… !?
 この「踊るシリーズ」は、テレビドラマとしての新たなる希望でした。当時おざなりのテレビドラマが支流の時に映画的な作りでテレビドラマの常識を塗り替えました。警察内部と現場とをリアルに描く秀作ドラマ。そして映画への移行。映画PART.1は予想以上にワタシ的にはお気に入りでした。クロサワの名作「天国と地獄」をオマージュし映画俳優「いかりや長介」を誕生させる事に…。しかしPART.2以降は製作者の悪ふざけと滑稽なリアル…。そして今回のこのファイナル…。本当にこれで満足なのだろうか ?


ちょつと01

亀山亀山千広は、最後に何を…  亀山千広氏は、テレビ映画のプロデューサーです。早稲田大学政治経済学部卒業後フジテレビに入社。編成部に10年在籍したのち、第一制作部に異動し「あすなろ白書」「ロングバケーション」「ビーチボーイズ」「踊る大捜査線」など多数のヒットドラマのプロデュースを行いました。その後、編集部部長・編成制作局長・フジテレビ映画事業局局長・執行役員・取締役などを務め「スウィングガールズ」「ローレライ」等々の数多くの映画をプロデュース、そして多数の会社の取締役を歴任…。このファイナルは、組織を知った上でのこの最終話なのだろうか ?




※肝心の映画は…。ハリウッドに笑われますよ !
5点




スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/206-fd024110