カッパのみなソン
Selection vol.128

悲しいほどの父の愛が、再び暴走を始める。
96時間 リベンジ 2012年アメリカ

96時間

 かつて、娘キムを誘拐した人身売買組織をたった1人で壊滅した元CIA秘密工作員のブライアンミルズ。誘拐事件のトラウマを克服しつつあるキムや元妻レノーアとの復縁を願い、2人を海外旅行に誘う事に、やがてトルコのイスタンブールで仕事を終えたブライアンのもとにレノーアとキムが合流します。しかし翌日、バザールに2人で出掛けたブライアンとレノーアは、謎の男たちの襲撃を受け拉致されてしまう事に…。(後は映画を観て下さい)


96時間03

 リーアム・ニーソンが誘拐された娘の奪還に燃える怒りの父親を演じて大ヒットしたサスペンスアクション「96時間」の続編です。迷路のようなイスタンブールの街で、前回の事件で息子を殺された犯罪組織のボスが主人公一家に襲いかかる。主演は引き続きリーアム・ニーソン、共演にマギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア。監督は「トランスポーター3アンリミテッド」「コロンビアーナ」のオリヴィエ・メガトンがスリリングに描きます。


たわごと03
二匹目の泥鰌 ?
 ご存知の通り、PART.1ではスマッシュヒットを飛ばしました。しかし、このPART.2はどうでしょうか? 決して映画として悪くないです。前回同様テンポの良さと斬新なカメラワーク。一見王道のようで緻密に計算されたカット割りと編集。さすがは製作リュック・ベッソンだと…。しかし余りにも脚本が単純。もちろんシンプルは、良いのですが、ここまで単純明快だと、さすがに二匹目の泥鰌は難しいかも…。

96時間02


ちょつと01
長崎から帰って来ました!
 ワタクし事ですが、昨日長崎旅行から帰って来ました。「龍馬」を巡る長崎を堪能し、美味しい長崎フードをお腹いっぱい頂きました。そして、何とそんな長崎で偶然にも「山本二三展」を観る事が出来ました。長崎県美術館で偶々企画展が開催されていました。

山本02

日本アニメーションの美術の創造者。
山本 二三 やまもとにぞう
 アニメーションの美術監督として、草創期から現在まで活躍を続けてきた山本二三氏。彼は長崎・五島列島に生まれ、岐阜県立大垣工業高校の定時制建築科を卒業したのち、上京し建築と絵画を学んでアニメーションの背景画の仕事を手がけるようになりました。1977年以来「未来少年コナン」「じゃリン子チエ」「時をかける少女」やスタジオジブリで知られる宮崎駿監督や高畑勲監督による映画「天空の城ラピュタ」「火垂るの墓」「もののけ姫」など、数多くのテレビ・劇場版アニメーションなどの美術監督をつとめています。

山本03

やはり、好きなモノには引力が存在しました。
★五島出身 山本二三の画業を一望する展覧会 HP

※肝心の映画は…、ムダなリベンジ。
6点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/201-4290fc7b