カッパのみなソン
Selection vol.124

あの名作「ロード・オブ・ザ・リング」の前章。
ホビット 思いがけない冒険 
2012年 アメリカ・ニュージーランド

ホビット01

 ホビット族のビルボ・バギンズは、魔法使いのガンダルフから思わぬ旅の誘いを受けます。それは、ドラゴンに乗っ取られたドワーフの王国を奪取するというものでした。ドワーフの戦士トーリンが率いる13人のドワーフたちと、最初の目的地「はなれ山」を目指してワーグ・オークといった怪物や魔術師がひしめく荒野を進んでいくビルボ。そんな中、ゴブリンが巣食うトンネルに入っていった彼は、そこでゴラムという醜悪な化け物と出会うことに…
(後は映画を観て下さい)


ホビット02

「ロード・オブ・ザ・リング」の前章となる、J・R・R・トールキン著「ホビットの冒険」を映画化した3部作の第1部。「ロード・オブ・ザ・リング」より60年前の中つ国(ミドル・アース)を舞台に、指輪の前所有者であるホビット族のビルボ・バギンズが繰り広げる冒険を壮大に描きます。若きビルボを演じるのは、英国の新鋭マーティン・フリーマン。ガンダルフ役のイアン・マッケラン、ゴラム役のアンディ・サーキスら「ロード・オブ・ザ・リング」でもおなじみのキャストが再登場。監督は、もちろん「ロード・オブ・ザ・リング」3部作のピーター・ジャクソン。


たわごと03
170分の壮大な旅。
 予想どおり長かった…、そしてやっぱりこれも三部作でした。観る前に「ロード・オブ・ザ・リング」を振り返ろうと思いましたが、さすがにあの三部作を観直す根性は無かった…。知識なしでは、中々世界観に馴染めず、ずっと曖昧疑問を持ちながら鑑賞してしまった事が悔やまれます。結局、観るのに3日費やす事に。しかし、その途中に簡単な相関図を見つけ多少楽しむ事が出来ました。

ホビット04

折角の映画の旅。
もう少し勉強してから観たら良かったです。




ホビット07

ちょつと01
もちろん、この人も再登場 !
 ご存知ゴラムは「ロード・オブ・ザ・リング」にも登場した何故か人気キャラクターです。“指輪”の魔力に魅せられて身も心も毒されてしまった元ホビット族だそうです。数百年に渡って洞窟で孤独に生きてきた彼は痩せ細り、髪は抜け、目はくぼんだ恐ろしい形相で、ずる賢く、スキさえあれば相手を喰おうとし、正義感のかけらもなく、つねに何かに脅えています。しかし、「ロード・オブ・ザ・リング」のファン達には、その強烈なビジュアルや、指輪に魅了されてすべてを失ってしまった彼の内面に魅了され、ゴラムはシリーズには欠かせない主役級のキャラクターに成長しました。



※スミマセン勉強不足で…
カッパ採点7点





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/197-4a596a65