美味しい映画
【其の十】

甘くない人生に、ときどきスイーツ。
洋菓子店コアンドル 2010年日本

コアンドル01

 東京で評判の洋菓子店「パティスリーコアンドル」。ある日、鹿児島から上京したての田舎娘、臼場なつめがやって来ます。ここで働いているはずの恋人・海に会うためでしたが、当の海は店を辞めてしまっていました。海を見つけるまで田舎に帰ることもできず、行く宛てのないなつめはすっかり途方に暮れてしまいます。そこでオーナーの依子に泣きつき、どうにか見習いとして住み込みで働かせてもらうことに…。(後は映画を観て下さい)



コアンドル04

 東京で人気の洋菓子店を舞台に、恋人を追って上京した頑固一徹なヒロインと心に傷を抱えた元天才パティシエが織りなすほろ苦くも心温まる人間模様を綴るハートフルドラマです。主演は「GOEMON」「闇の子供たち」の江口洋介と「フラガール」「雷桜」の蒼井優。監督は「真木栗ノ穴」「60歳のラブレター」の深川栄洋。


コアンドル02

映画の最後に出てくる「ガレット・デ・ロワ」
 ガレット・デ・ロワは、キリストが誕生したときにお祝いに訪れたという「公現節」を祝うスウィーツらしいです。フランスでは、家族や友人と新年を祝う際には欠かせないお菓子であり、フランスの新年を彩る風物詩ともなっています。フイユタージュ(折込パイ)の中にクレムダマンドを詰め、カラメリゼしてじっくりと焼き上げるガレット…。そのガレットのなかには、フェーヴと呼ばれる陶器がひとつだけ入っています。このフェーヴが当たった人は、その日の「王様」となり皆から祝福を受けます。そんな遊び心を持ったスイーツなのです。


コアンドル03

たわごと03
あまいひととき…
 ワタシのシゴトで、徳島の有名な洋菓子屋さんのラジオ番組を製作させて頂いています。毎週こだわりのスイーツを作り手の想いを絵のないラジオで伝える番組です。その番組の打ち合わせで感じた事は、スイーツはワタシ達が忘れかけている季節(旬)がある事です。その時期の美味しい果物を最高の状態で使用する。洋菓子屋さんのディスプレイには、美味しい旬のケーキで彩られています。



6点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/185-ab19fa54