2013.04.03 ヴァンパイア
カッパのみなソン
Selection vol.106

この世の果ての恋物語。
ヴァンパイア 2011年 日本 カナダ アメリカ 

ヴァンパイア01

 アルツハイマーの母親と2人暮らしの孤独な青年サイモン。高校で生物学を教える彼は自殺を考える留学生のミナに思いとどまるよう真摯に説得する一方プライベートでは自殺サイトで自殺志願者を見つけては一緒に自殺するふりをして相手の血液を抜き取り自らの哀しい欲望を満たすヴァンパイアどした。ある日、思いがけず集団自殺に巻き込まれた彼は、一緒に逃げ延びた女性に自分がヴァンパイアであると告白してしまいます…。(後は映画を観て下さい)

ヴァンパイア02

「リリイシュシュのすべて」「花とアリス」の岩井俊二監督がカナダでロケを行い、全編英語で撮り上げた異色のラブストーリーです。血を求めずにはいられない気弱な青年を主人公に、彼が自殺サイトに集まる孤独な女性たちと織りなす魂の触れあいを繊細に描かれます。留学生ミナ役で蒼井優も出演しています!!

ヴァンパイア03

たわごと03
やはり映画は、私的なモノ…を実感。
 約8年ぶりとなる岩井俊二監督の長編作品「ヴァンパイア」。自ら執筆した小説を原作に脚本、プロデュース、撮影、音楽、編集を兼ね、“岩井ワールド”を構築した。彼らしい作品です。死を求める者と、命を奪わずにはいられない者。ひっそりと静かな世界を舞台に“孤独な魂”によるはかない恋愛劇を独特の映像で切なく描きます。映画作家として十分なキャリアを積みながら、常に鋭い観点と眩しすぎるな感性で作品と向き合ってきた岩井監督らしい私的映画です。



6点




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kappacinema.blog.fc2.com/tb.php/172-61345073